意欲ある貴方の調査・研究活動を支援します!キッチン関係の調査・研究活動への助成について(募集)

@Press / 2013年6月6日 11時30分

公益社団法人インテリア産業協会(所在地:東京都新宿区、会長:山口 博章)は、キッチンスペシャリスト(KS)、インテリアコーディネーター(IC)、一般の方、学生あるいは生徒(16才以上)などが個人又はグループを組んで行うキッチンに関する調査や研究のテーマを対象に、その費用の一部を助成します。


内容そのものあるいはその成果が広く、他のKS・ICの方、関係業界その他に有益なものが条件です。自らのスキルアップ、製品・技術関連の情報収集や研究にご利用ください。

募集概要は以下のとおりです。


◇募集・受付期間:平成25年5月15日(水)~7月5日(金)

(1) 助成対象となる調査研究テーマ
キッチン(空間、機能、設計施工、環境・省エネ)に関する調査・研究テーマであって、住生活の向上に寄与すると認められるもの。加えて内容や成果の活用などに公益性があるもの。
現場の実務を通じたKS・ICだからこそ出来るテーマ内容を期待しています。

備考:応募されたテーマ内容が、助成対象として選定するには軽微な点で不足する場合、内容の補完を求める場合があります。

(2) 募集対象者
生徒(16才以上)、学生、一般生活者、KS等で構成する、営利を目的としない個人、グループ又は団体等。(業界の私企業の方々でも、その立場を離れてのグループであれば可能です。)

(3) 申込・助成額・成果公開等
◇申込方法
所定書式により応募書、別紙(計画書等)、予算書をEmailで提出して下さい。書式は当協会事務局にありますので、FAX又はMailでご請求下さい。(応募書類は返却しません。ご了承下さい。)
書式別紙1(調査・研究の内容)の記載は具体的かつ詳細にお願いします。

◇選定審査
当協会のKS資格普及啓蒙委員会が審査基準にそって審査し、結果を応募者に通知いたします。

◇テーマ期間
原則として、平成25年8月1日~平成26年2月28日

◇助成額等
今年度は、テーマ当たり、限度額30万円、助成率限度70%とします。
(但し生徒(16才以上)の場合は限度額20万円、助成率限度80%。)
(内容により希望の額・率を減ずることを求める場合があります。)

◇成果公開
調査・研究の成果は協会ホームページなどで公開します。


※詳しくは、「キッチン関連調査・研究活動支援事業実施マニュアル」をご覧ください。
http://www.interior.or.jp/ks/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング