話題の“8色小籠包”がシンガポールから日本初上陸!「PARADISE DYNASTY(パラダイス ダイナシティ)」が、6月17日(月)、銀座にオープン!

@Press / 2013年6月6日 17時30分

ブランドロゴ、8種小籠包
中国・タイ・マレーシアなど、アジア6カ国で8業態・47店舗を展開しているシンガポール発の飲食企業・パラダイスグループ(PARADISE GROUP PTE LTD)は、同社の人気ブランドである中華レストラン「PARADISE DYNASTY(パラダイス ダイナシティ)」の10号店目でついに日本にも進出します。日本の旗艦店となる国内1号店「PARADISE DYNASTY GINZA(パラダイス ダイナシティ)銀座店」を、6月17日、東京・銀座3丁目にオープン。話題の“8色小籠包”がいよいよ日本に初上陸です。

看板メニューはやはり、色鮮やかな“8色小籠包”。高級食材であるフォグラ(橙色)や黒トリュフ(黒色)を使ったものや、蟹の卵(カラシ色)・高麗人参(緑色)・四川風麻辣(赤色)といった本格的な中華食材を使ったものなど、斬新な試みとその繊細でカラフルな見た目で、アジアを中心に評判になっている話題の小籠包。その他、中国の北部から南部まで、中華の伝統技術を駆使した創作料理もたくさん取り揃えています。


■店舗の基本データと業態説明
【正式店名】
PARADISE DYNASTY GINZA(パラダイス ダイナシティ銀座店)

【所在地】 東京都中央区銀座3-2-15ギンザ・グラッセ1F、B1F
     (JR有楽町駅徒歩3分 東京メトロ銀座駅徒歩1分)

【営業時間】月~土  11:00~23:00(L.O 22:15)
      日・祝日 11:00~22:30(L.O 21:45)

【席数】160席

【面積】1F 27坪 2F 110坪

【客単価】ランチ1,000円~ ディナー3,200円くらい

【電話番号】03-6228-7601

【ホームページ】 http://www.paradisedynasty.jp/

【グランドオープン日】2013年6月17日

【業態説明】
シンガポールの中心地オーチャード通り沿いにある最先端の高級ショッピングビルION内などで展開している「パラダイス ダイナシティ」は、アジアで急成長中のカジュアル中華レストラン。中国の北部~南部までの中華の伝統技術を駆使しながらも、国際色豊かなシンガポール発のブランドとして“革新も融合”させ、創作性に富んだ魅力あふれるお料理を数多く取り揃えております。
中でも色鮮やかな“8色の小籠包”は、フォアグラや黒トリュフといった高級食材も使った美しいお料理として、世界中の人々に愛されています。

@Press

トピックスRSS

ランキング