東京・銀座「ビストロ・ルヴァン」が“肉とワイン”を新たなコンセプトにしたフレンチバルとして『ル・ヴァン・エ・ラ・ヴィアンド』を6月11日リニューアルオープン!

@Press / 2013年6月11日 12時0分

LEVIN EV外観写真
東京・銀座でビストロを経営している、株式会社カーエム(本社:東京都中央区、代表取締役:内田 実)は、2010年3月銀座に「ビストロ・ル・ヴァン」を開店。
そして2013年6月11日に、もっと自由に料理を楽しみ作りたいということで、ビストロのカテゴリーを外しフランス語でワインと肉という「ル・ヴァン・エ・ラ・ヴィアンド」に店名を変更し、リニューアルオープン致します。

【新店舗概要】
店舗名 : ル・ヴァン・エ・ラ・ヴィアンド(LE VIN ET LA VIANDE)
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-18 東銀座ビル1F
アクセス: 地下鉄銀座線銀座駅 A12番出口 徒歩3分
      地下鉄日比谷線東銀座駅 徒歩3分
定休日 : 無休
営業時間: 平日:11:30~24:00 土日祝日:11:30~23:30
価格帯 : (ランチ)800円~、(ディナー)3,500円~
TEL   : 03-3543-9188
URL   : http://bistro-le-vin.com


■店内拡張について
「ビストロ・ル・ヴァン」では席数28席でしたが、店内拡張により最大46席までご用意。新たに個室(6~8名迄利用)スペースや最大50名様までのパーティーのご利用も可能。


■『新メニュー』について
従来のビストロメニューに加え、『新メニュー』にはジビエ料理やビストロ内臓料理、ビオ(自然派)チーズなども提供します。ジビエ季節には、身内が猟師ということもあり、その猟師仲間よりジビエを仕入れ、気軽な価格帯でお楽しみいただけます。


■食へのこだわり
【有機野菜】
お野菜は生産者に直接お会いし、納得したもののみを使用しております。
栃木や岩手のお野菜に加えて、三浦野菜などを取り寄せています。
特に農薬や化学肥料に頼らず育てた有機野菜を中心に揃えております。
生産者が手間暇かけて育てた旬のお野菜は、味もさることながら栄養も豊富ですので、体の中から美味しく味わうことができます。

【自家製パン】
天然酵母を使って手でこね、店内のオーブンで焼き上げたパンは、しっとりもちもちの食感が抜群です。

【新鮮な魚介類】
鮮度が重要な魚介類は、納得したものだけを築地で購入しています。
旬の食材を使いながら仕上げた、ビストロ料理をお楽しみ頂けます。

【気軽に楽しむワインたち】
ワインは2,000円台からご用意しており、気軽に楽しんでいただけます。
種類はフランス全域から、様々な地方の味わいを取り揃えております。
その季節のおすすめワインもご用意しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング