ジェネリックにまつわるリアルな体験談を募集 「わたしとジェネリック」エピソードキャンペーン開催

@Press / 2013年6月20日 11時0分

エピソードキャンペーンバナー
沢井製薬株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:澤井 光郎)は、6月24日(月)~7月31日(水)の期間、ジェネリック医薬品にまつわる体験談(エピソード)を募集する「わたしとジェネリック」エピソードキャンペーンを開催いたします。同キャンペーンは、本年度で5回目となります。


◆企画の目的
・実際に使用した患者さんの生の声を医療関係者や患者さんに届ける。
政府の普及促進策等もあり、ジェネリック医薬品の認知は、以前と比べて高まっています。その一方で、「価格が安い=品質に疑問が残る」、「何となく不安で、使用に踏み切れない」といったご意見があるのも事実です。そこでメーカー発の情報ではなく、同キャンペーンで集まった、ジェネリック医薬品を実際に使用した患者さん(第三者)の生の声をお届けすることで、ジェネリック医薬品への理解をより深めていただく一助にしたいと考えています。

・ジェネリック医薬品を使用した患者さんの生の声を聴く。
ジェネリック医薬品を通じて体験した患者さんの体験談(生の声)は、我々ジェネリック医薬品メーカーにとって貴重な財産であり、当社の企業理念「なによりも患者さんのために」を実感できるものと捉えています。そこで、集まったエピソードを従業員へ共有し、いま一度自分たちの使命について確認する機会を設けます。


◆昨年の応募状況
2012年度は、1,355通もの応募をいただきました。
寄せられたエピソードには、「ジェネリックで節約したお金で、持病で病院通いの娘に、好きなお菓子を買ってあげられるようになった。」、「飲んでいる薬5種類のうち、4種類がジェネリックに変更でき、効果は変わらずに薬代がかなり抑えられました。」、「薬剤師さんからのジェネリックの説明にうなずく私に、薬代の差だけでなく、高脂血症薬全般の説明までしてくれました。嬉しくて帰り道の心が軽やかになった。」など、具体的な体験談が寄せられました。

過去の受賞作品はこちらよりご覧になることができます。
http://www.sawai.co.jp/generic/us/episode/cp2012/index.html


◆応募要項
(1) 募集期間  :2013年6月24日(月)~7月31日(水)
(2) 入賞(商品) :大賞1名(図書カード 10,000円分)
         優秀賞5名(図書カード 5,000円分)
         ジェネちゃん賞18名(図書カード 1,000円分)
(3) 応募方法  :・沢井製薬ホームページ http://www.sawai.co.jp/
         ・ハガキまたはFAX
          〒541-0042
          大阪市中央区今橋2-4-10大広今橋ビル1階
          株式会社大広ONES内
          「わたしとジェネリック エピソードキャンペーン」
          運営事務局宛
          FAX番号 06-6202-8131
(4) 主な応募要件:・エピソードは応募者の実体験に基づく自作で、
          未発表のものに限る。
         ・エピソードは100字以上1,000字以内で、
          より具体的に書かれている。
         ※その他、応募要件の詳細は、当社ホームページの
          応募ページに掲載しています。
(5) 入賞作の発表:9月頃に当社ホームページ上で発表するとともに、
         冊子やポスターを作成し、医療機関や患者さんへの配布を
         予定しています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング