インフォコム、iPhone、Androidでのプリクラ(R)写真アプリ「Lopicca/ロピカ(R)」の海外向け有料配信開始~プリクラ(R)※機能付きアプリを世界に配信~

@Press / 2013年6月18日 16時30分

英語、韓国語、中国語画面
インフォコム株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 竹原 教博、以下 インフォコム)は、スマートフォン向けプリクラ(R)写真アプリ「Lopicca/ロピカ(R)」(英語版、韓国語版、中国語版)の有料配信を開始いたしました。


【サービスの背景と特徴】
インフォコムでは、2011年よりスマートフォン向けプリクラ(R)写真アプリ「Loppica」( http://www.lopicca.net/ )を運営しています。国内唯一のプリクラ(R)写真アプリとして、2011年の初版でiPhone写真カテゴリで1位を獲得、リリースから2週間で20万DLを記録するなど、女性を中心に人気を集めています。

近年、アジア諸国での日本のサブカルチャーも人気で、且つインターネット、スマートフォンの普及状況が高く、今後有望な市場であると捉えています。
国内で唯一のプリクラ(R)アプリ「Lopicca」も同様に、日本のサブカルチャーを海外に発信すべく、英語版、韓国語版、中国語版の有料配信を開始し、21カ国でお楽しみいただけるようになりました。

「Lopicca/ロピカ(R)」は、アプリ上で撮影した写真を、プリクラ(R)機同様の技術を使用して顔認識を行い、目を大きくしたり、顔を小さく見せたり、肌を白くさせる機能を持ったアプリです。
現在のバージョンは歯のホワイトニングやアイライン、チークを入れることもできるようになり、更に広い用途に応えられるようになりました。
また、500種類以上のスタンプやペンなどで、画像にデコレーションすることも出来ます。加工した画像は、Twitter、Facebook、mixiなどへコメントを加えて投稿し、世界中のSNS上で閲覧・共有することが可能です。


【今後の展開】
「Lopicca/ロピカ(R)」は、今後も更にお楽しみいただける様、機能拡張やデコレーション画像の追加更新を行うなど、サービスの充実と向上に取り組んでまいります。


【中期経営計画】
インフォコムグループは、2013年3月期を初年度とする中期経営計画において、ネットビジネス領域を重点事業領域の一つとして位置付け、海外も含めた業容の拡大に取り組んでいます。
ネットビジネス事業※では、スマートフォンアプリ紹介サイト「TABROID」( http://www.tabroid.jp )英語版の運営、2012年には韓国を拠点にアジアでアプリ配信事業を展開する「UbiNuri社」への出資( http://www.infocom.co.jp/info/press/2012/p12100502.html )を行い、海外の人気ゲームアプリの日本での配信を開始しました。また、2013年6月には韓国での電子書籍事業も開始しました。今回の「Lopicca」海外向け対応についてもその一環となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング