UPS保守サービスを新販売

@Press / 2013年6月20日 9時30分

株式会社YAMABISHI(本社:東京都大田区、CEO:蓮池 一憲)は、UPS(無停電電源装置)を対象とした保守サービスの販売を6月上旬より開始いたしましたので下記の通りお知らせいたします。


◆背景
UPSはお客様の重要機器を安定運転するために欠かせない装置であり、近年、BCP対策としても関心が高まっております。UPSを適切な状態で使い続けるためには定期的なメンテナンスが必要になりますが、不慮のトラブルが発生し、修理をご依頼いただくお客様のなかには、長期間の点検未実施、消耗部品の未交換が故障要因となることも少なくありませんでした。この様な状況を重く受け止め、お客様が安心してご使用いただけるよう保守サービスの販売を開始いたしました。


◆概要
契約対象UPSの定期点検・消耗品交換時期の管理・作業をYAMABISHIで行うほか、万一の障害発生時には専門エンジニアが設置場所に伺ってサービスを行い、安心・確実な運用をご提供いたします。又、本サービスをご契約頂くことによりお客様の保守に要する手間と時間の削減が可能となり、事務的な手続き不要で迅速に復旧いたします。更に、天災による損壊やサービス未使用時にご利用可能な特典も準備しております。

▼「UPS保守サービス」の詳細はこちらから▼
http://www.yamabishi.co.jp/product/ups/sft/maintenance.html


◆特徴
◇3大特典
◇24時間365日受付、サービス利用回数に制限無し(定期サポートプラン)
◇3種類のプランを自由に組み合わせ可能
◇専門エンジニアによる運用アドバイス
◇消耗部品の交換時期及び契約満了前に定期連絡
◇新規導入時に限らず、納入後のご希望の時期から申し込み可能


■株式会社YAMABISHI会社概要
商号     :株式会社YAMABISHI( http://www.yamabishi.co.jp )
代表者    :CEO 蓮池 一憲
本店所在地  :東京都大田区大森北2-4-18
設立年月   :昭和33年3月
主な事業の内容:電源装置の開発・製造・販売
資本金    :3,000万円

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング