800万DL突破(※2013年5月11日時点)のスマートフォンアプリ『CocoPPa(ココッパ)』、1,250万人超のファンを持つ『Tokyo Otaku Mode(TM)(トーキョーオタクモード)』とコラボしたオリジナルアイコン&壁紙を無料提供開始

@Press / 2013年6月21日 12時30分

「Tokyo Otaku Mode(TM)特集」説明ページ
ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川 与規、証券コード:2497)は、スマートフォンの壁紙やアイコンのきせかえができるアプリ『CocoPPa』において、Tokyo Otaku Mode Inc.(本社:米国デラウェア州、President & CEO:亀井 智英、以下 TOM)とのコラボレーションで、『TOM』の展開するウェブサイト「Tokyo Otaku Mode β( http://otakumode.com )」のギャラリーページに公開されているイラスト作品(※)の中から厳選し、アレンジしたアイコンと壁紙を、「Tokyo Otaku Mode(TM)特集」として無料で提供開始致しました。

※アイコンと壁紙に使用するイラストは、『TOM』に参加するクリエイターのオリジナル作品で、本人の許諾を得て使用しています。


『CocoPPa』はユーザーが投稿した壁紙やアイコンを使ってスマートフォンのホーム画面をカスタマイズできるアプリで、10~20代の女性中心に支持され、800万ダウンロードのうち9割近くが海外となっています。また投稿素材の中でも、日本のユーザー(クリエイター)が作成・投稿した作品がグローバルに高い人気を得ています。


『TOM』は世界で1,250万人以上に「いいね!」をされているFacebookページ「Tokyo Otaku Mode」を通じて、海外向けに日本のアニメ/漫画/ゲームなどの最新情報を発信しています。また、今回コラボレートする、ユーザーがイラストなどの作品を投稿できるUGC(ユーザー作成コンテンツ)タイプのサービスが人気のウェブサイト「Tokyo Otaku Mode β」を運営しており、世界中の若者から支持を受けています。

“日本発の文化やクリエイターの作品が”“若者中心に”“グローバルで”支持されているという共通点を持った両サービスのコラボレーションにより、『CocoPPa』は、初の公式コラボレーション特集の提供による投稿素材の魅力度の向上を図ります。一方、『TOM』は、TOMに参加するクリエイターの国内外への作品発表の場が増えることによる、クリエイター(ユーザー)の満足度の向上につなげます。今回のコラボレーションにより両社は、お互いのユーザーへの告知などを通じ、両サービスの認知度アップとさらなるユーザー層の拡大を目指します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング