カンロの直営店「ヒトツブカンロ」オープン1周年記念、新商品『タブレットフラワー』が6月28日より発売

@Press / 2013年6月28日 12時0分

『タブレットフラワー』
カンロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:村上 和夫、以下 カンロ)は、東京駅グランスタ 丸の内坂エリアに昨年6月オープンした初の直営店「ヒトツブカンロ」1周年を記念して、新商品『タブレットフラワー』を2013年6月28日より発売いたします。


■新商品概要
“キャンディをもっとかわいく”フレグランスみたいなキャンディ、お口のコスメ『タブレットフラワー』
「ヒトツブカンロ」はおいしさはもちろんのこと、「プレゼントしたい」、「自分でも欲しい」の両方の気持ちに応える商品の企画販売を行っています。
1周年記念の本商品は丸の内周辺で働く若い女性をイメージに、かわいいコスメのようなパッケージと食べるだけで良い香りがすることで、女子力UPを応援するタブレットです。
また毎日使えるミニバッグ入りと、ギフトに最適でアフターユースも嬉しいペーパーボックスを用意しました。


■商品特徴
1.フラワーとフルーツのマッチング
口に含むと花の香りがふわっと広がります。リラックス、リフレッシュ、エチケットにもうれしいタブレットです。

2.高貴な香りの「ローズピーチ味」、やさしい香りの「カモミールレモン味」
選べる2種類の味が同時発売となります。

3.花をモチーフにしたパッケージ
パッケージそのもので「花」をイメージしています。机の上に置くだけで華やかになる紙筒タイプ、持ち歩きに便利で紙筒タイプの詰め替え用としても使える小袋タイプ。いずれも梅雨のじめじめした気分を吹き飛ばす、かわいらしいデザインです。

4.東京駅限定商品
『タブレットフラワー』は、「ヒトツブカンロ」(東京駅グランスタ店)限定発売の商品です。


■商品概要
1.品名   :タブレットフラワー ローズピーチ/カモミールレモン
2.発売日  :2013年6月28日
3.発売エリア:ヒトツブカンロ 東京駅グランスタ店
4.名称   :清涼菓子
5.容量   :30g(約30粒)
6.価格   :500円

1.品名   :タブレットフラワーミニ ローズピーチ/カモミールレモン
2.発売日  :2013年6月28日
3.発売エリア:ヒトツブカンロ 東京駅グランスタ店
4.名称   :清涼菓子
5.容量   :20g(約20粒)
6.価格   :300円


■アートディレクション・デザイン
店舗のアートディレクション・商品デザインは、企業や商品のブランディング、広告や販促活動で活躍するデザイン会社「株式会社ドラフト」に所属するアートディテクター 関本 明子氏が担当しています。


■会社概要
社名  : カンロ株式会社
代表  : 代表取締役社長 村上 和夫
所在地 : 〒165-8775 東京都中野区新井2丁目10番11号
設立  : 1950年5月6日
資本金 : 2,864(百万円) 東証2部上場
事業内容: 菓子、食品の製造および販売
URL   : http://www.kanro.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング