全国中小企業団体中央会より新卒者就職応援プロジェクトの運営を受託 全国10拠点で4,500名のインターンシップのマッチングを開始

@Press / 2013年6月28日 17時0分

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、人材関連事業を営むヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢、以下 ヒューマンリソシア)は、全国中小企業団体中央会より新卒者就職応援プロジェクトのコーディネート事業を受託いたしました。新卒者就職応援プロジェクトは採用意欲のある中小企業と平成22年3月以降に大学等卒業(予定)者で就職先が未内定である方と平成26年3月に大学等を卒業予定であり平成25年10月1日以降未内定である学生をマッチングし、6ヶ月間のインターンシップを実施する事業です。ヒューマンリソシアでは、今年度、学卒未就職者の方々を対象とした就業支援事業を静岡県・栃木県・札幌市でも実施しており、その実績とノウハウを最大限に活かし、中小企業の発展と未内定者キャリア形成に貢献してまいります。


<新卒者就職応援プロジェクト事業概要>
【インターン参加対象学生】
(1)新卒者及び平成22年3月以降に高等学校、大学、高等専門学校、専修学校等を卒業した未就職者
(2)平成26年3月に大学等を卒業予定であり、平成25年10月1日以降、就職先未内定である学生
※大学等とは、高等学校、大学(大学院および短期大学を含む)、高等専門学校、専修学校を指します。
※アルバイト等の短期労働を目的とする方は対象となりません。


【インターン受入応募条件】
本新卒者就職応援プロジェクトの趣旨をご理解いただいた採用意欲のある中小企業。(対象とならない業種があります)

【インターン期間】
(1)原則6ヵ月
(2)1ヶ月 or 2ヶ月 or 3ヵ月
※参加対象者のカテゴリーによって分かれます。

【実習日・実習時間】
(1)インターン受入先企業が定める実習日(月16日以上21日以下)・実習時間(※1日7時間以上8時間以下)
(2)インターン受入先企業が定める実習日(月12日以上21日以下)・実習時間(※1日4時間以上8時間以下)

【教育・研修】
インターン実習生向け教育研修標準カリキュラムを提供


【助成金】
インターンシップ期間中、1日7時間以上の実習日につき、以下の助成金を支給
※インターン実習生 技能習得支援助成金:日額7,000円
※実習生が在学中の場合は実習時間は1日4時間~8時間
※助成金の支給元は全国中小企業団体中央会、給付振込み等はヒューマンリソシア株式会社より行います。

また、本プロジェクトは職場体験を行うものであり、雇用ではなく、技能・ノウハウ等の習得を目指すものです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング