日本最高額・最高級の白衣『レガーロドクターコート』9月2日に発売~最上級「素材・デザイン・技術」のカスタムオーダーメイド白衣~

@Press / 2013年8月28日 11時0分

『レガーロドクターコート』
メディカル用品専門の通販サイトTHS-白衣NETを運営する株式会社ティーエッチエス(所在地:兵庫県姫路市、代表取締役:高橋 亨)は、上質な素材を使用し、自由にカスタムオーダーメイドできる、日本国内で最も高価・高級な医療用白衣『レガーロドクターコート』を2013年9月2日に発売いたします。
http://www.regalo-hakui.com/


■日本で最も高価な3つの理由
『レガーロドクターコート』の希望小売価格は、29,400円(税込)。これは、日本国内で一般向けに販売されている白衣の中で最も高い価格です(※1)。
もちろん、ただ高いだけではなく、この価格に見合った【素材】・【デザイン】・【技術】の3つの要素を結集させた、日本最高級品質を実現しています。

現在、医師の8割以上が、病院・施設から支給された白衣を使用しており(※2)、着心地やデザインに不満を持ちながら着用しているという現状があります。
『レガーロドクターコート』は、何年も使用していただく愛用の1着として、そしてお世話になった先生への感謝の贈り物として、さまざまなシーンで喜ばれる逸品に仕上がりました。

※1 インターネット通販を通して一般向けに販売されている白衣の中で、最も高い価格。(当社調べ)
※2 参考URL http://news.mynavi.jp/news/2012/07/17/108/

1. 【素材】
<最高級生地「Stretch Herringbone」の上品な質感と制菌加工>
『レガーロドクターコート』は、特殊な糸で織られたヘリンボンの生地「Stretch Herringbone」を採用することで、独特のしなやかな質感と医療現場に適した高い機能性を実現しました。
「Stretch Herringbone」は、見た目の上品さからは想像できないほど高いストレッチ性・耐久性を備えており、激しい動きにも柔軟に対応することができます。また、抗菌・耐久・安全性を高い基準でクリアした製品だけにつけられるSEKマークを取得。繊維への菌の付着をシャットアウトすることにより、病原菌などの感染媒介になることを防いでいます。「Stretch Herringbone」は、通常の白衣よりも衛生面に特化した、まさに医療現場に適した生地だといえます。

2. 【デザイン】
<カスタムオーダーメイドでつくり上げる、自分だけの逸品>
『レガーロドクターコート』は、お客様一人ひとりの好みに合わせて、自由にカスタマイズしていただけます。裏地はストライプ/ダイヤ柄をそれぞれ3色から選択可能。ボタンも3種類、パイピングテープは3色から好みのものを組み合わせることができます。
ネーム刺繍も3書体・4色から選ぶことができ、自分だけのオリジナル白衣に作り上げることが可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング