日本ヒルティ株式会社、神奈川県下をはじめとする大学、研究機関との連携推進

@Press / 2013年7月17日 9時30分

日本ヒルティ株式会社(本社:横浜市都筑区、代表取締役社長:マルコ・アマン)は、大学、研究機関との連携を推進しています。

この背景としては、建築・土木等の分野での施工実施や施工管理にあたり、効率性、安全性、耐久性等のニーズが高まっていることがあります。これらのニーズに応えるために、大学、研究機関と連携させていただき、より効率的な施工技術の開発、より安全度が高い仕様の策定等に取り組んでいます。

また、こうした環境変化に応じて、さらに高いレベルの能力開発を、産学共同で実施しています。具体的には、以下のような連携を行っています(開始時期順)。


■横浜国立大学大学院工学府パイ型技術者・研究者育成(PED)教育プログラムとの連携

<大学院在籍学生に対するグローバル・ビジネス能力開発>
・2013年4月から7月にわたり、当社社長 マルコ・アマン、第一営業本部長 下元 紳志、マーケティング本部マネジャー 堺 直樹、人事本部長 山口 博が非常勤講師として、経営戦略、マーケティング戦略、財務戦略、人事戦略の講義・演習を行い、参加学生によるプロジェクト・ワーキングの発表とレビューを実施しています。7月19日(金)15時30分より同最終発表とレビュー演習を、当社本社にて実施予定です。

・当社によるこの特別講座は2010年より毎年開講していますが、こうした横浜国立大学の産学連携教育の取り組みに対し、第7回関東工学教育協会賞(業績賞)、平成24年度日本工学教育賞(業績部門)が与えられました。


■工学院大学建築学部建築学科(阿部 道彦教授、田村 雅紀准教授)との連携

<学部在籍学生に対する材料実験講義の実施>
・2013年4月から7月にわたり、当社技術本部が材料実験講義に協力して実施しています。

<学部在籍学生に対する建築入門講義・演習の実施>
・2013年6月に、当社人事本部が、同大学の建築入門講義の一環で、ストック社会における能力開発に関する講義・演習を実施しています。


■関東学院大学経済学部(小山 嚴也教授)との連携

<学部在籍学生に対するグローバル・ビジネス能力開発>
・2013年6月に、経済学部 小山 嚴也教授研究室に在籍する学生に対して、当社人事本部がグローバル・ビジネス能力開発に関する講義・演習を実施しています。


■慶應義塾大学商学部(三橋 平教授)との連携

<マクロ組織論的実証分析についての研究協力>
・2013年10月以降、当社営業組織における、コミュニケーション・ネットワークと業績レベルに関するマクロ組織論的実証分析についての研究協力を実施予定です。


【日本ヒルティ株式会社について】
日本ヒルティ株式会社は、建築・土木・電気・設備業のプロフェッショナル・ユーザーのみなさまに、墨出しから穴あけ、貫通、鋲やアンカーによる留付け、充填、施工品質の確認まで、作業工程全てに対応する建設用電動工具やアンカー製品、そして工法相談や施工品質の確認、現場単位でのアンカー講習会等のサービスを提供しています。
1968年に設立以来、革新的製品とサービスの提供を通じて、現場での一連の工程に一社で対応できる会社としてソリューションを提供し続け、現場の安心・安全と生産性向上に貢献してきました。
また、2011年にはヒルティ・グローバル本社が世界で最も働きがいのある会社(Great Place to Work)15位に選ばれ、2013年にはヒルティ・アジア・パシフィック・リージョンがベスト・エンプロイヤー(Best Employer for Asia Pacific 2013)に選ばれています。

1. 商号    : 日本ヒルティ株式会社
2. 代表者   : 代表取締役社長 マルコ・アマン
3. 本社所在地 : 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南2-6-20
4. 設立年月日 : 1968年4月12日
5. 主な事業内容: 建設用製品
          (建設用レーザー・鉄筋探査製品、ドリル・ハツリ製品、
          ダイヤモンド製品、研削切断製品、建設用鋲打機製品、
          アンカー製品、建設用ケミカル製品等)の
          輸入販売とサービスの提供
6. 資本金   : 32億円
7. URL     : http://www.hilti.co.jp/holjp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング