「ツール・ド・フランス」オフィシャルタイムキーパーを務めるスイス時計ブランド「フェスティナ(FESTINA)」日本上陸

@Press / 2013年7月22日 18時0分

フェスティナ
株式会社ムラキ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:木内 義裕)は、2013年7月1日よりスイス時計ブランド『FESTINA(フェスティナ、 http://www.festinagroup.com/ )』の日本正規総代理店となり輸入取扱を開始いたしました。


「フェスティナ」ブランドの属するフェスティナグループは、時計5ブランド(フェスティナ、ロータス、ジャガー、キャンディノ、カリプソ)、ジュエリー2ブランド(ロータススタイル、ロータスシルバー)によって構成されています。このフェスティナグループは、5つの大陸の90カ国以上に拠点を持ち、1年間で500万本の腕時計を販売した実績を持つ国際的なグループです。本社はバルセロナにありますが、高品質な時計の産地であるスイスと特別なゴールドウォッチの産地であるスペイン、そしてフランスの子会社8社、ドイツ、イタリア、ベネルクス、スイス、チェコ、ポーランド、チリ、さらにはメキシコに特化したセンターを持っています。


フェスティナは、2012年の「ツール・ド・フランス」オフィシャルタイムキーパーを務めて20周年を迎えました。そして、その他にも様々にスポーツアクティビティーに貢献しております。
フェスティナグループは常に先を見通した革新と、品質の向上を目指しており、グループの規模をいかしたサービスの提供、商品のラインナップや毎分の感動をもたらすようなプロダクトを提供することへの情熱など、お客様に満足していただける要素を多彩に備えたブランドです。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

クロノバイクブレスクロノバイクベルトクロノバイクBLKLTD

@Press

トピックスRSS

ランキング