ソーシャルビジネス・NPOで働くヒントを発信する「DRIVEラボ」を開始 ~新しい働き方を考える20代・30代の若手社会人向けメディア~

@Press / 2013年7月25日 10時30分

DRIVEラボ記事一覧
次世代を担う若者への機会提供を通し、起業家型リーダーの輩出と、社会にイノベーションを生み出すことを目指すNPO法人ETIC.(所在地:東京都渋谷、代表理事:宮城 治男、以下 ETIC.)では、ソーシャルビジネス、NPO、ベンチャー企業に特化した求人情報サイトとして、「DRIVE」を2013年5月に開始しました。今回、その新機能として「DRIVEラボ」をリリースしました。


アメリカでは、2010年度全米就職人気ランキングで、非営利団体であるTeach For AmericaがGoogleやAppleをおさえて1位になるなど、NPOやソーシャルビジネスへの就職への人気が高まっています。そして日本でも、NPO・ソーシャルビジネスで働くことに関心を持つ人が増え始めています。しかし、日本ではまだまだNPOやソーシャルビジネスへの就職・転職は一般的な選択肢ではなく、就業実態や転職情報も、多くの人に知られていない現状があります。

今回、新機能の1つとしてリリースした「DRIVEラボ」では、新しい働き方を考える20代・30代の若手社会人に向けて、NPOで働くためのヒントや、社会起業家の取り組み、新しいワークスタイルについての記事を配信していきます。全ての記事は、現役NPO職員や、非営利活動に携わってきたメンバーが執筆を行っており、これまで社会に発信されることの少なかったNPO業界・ソーシャルビジネス業界の情報発信に取り組みます。


【DRIVE ラボ概要】
正式公開日:  2013年7月25日
サービス名:  DRIVEラボ(ドライブラボ)
利用方法:   PC、スマートフォン(iPhone、Androidに対応)
サイトURL:   http://www.etic.or.jp/drive/labo-all
本リリース掲載ページ: http://www.etic.or.jp/drive/news-all

★一部記事のご紹介★
かものはし山元圭太さんに聞く!キャリアを活かしてNPOへ転職するには?
http://www.etic.or.jp/drive/labo/784

移住でも旅行でもない?ビジネスパーソンの地域との新しい関わり方・岩手県 田野畑村編
http://www.etic.or.jp/drive/labo/721


【ETIC.概要】
団体名称:特定非営利活動法人エティック
URL:   http://www.etic.or.jp/
所在地: 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル 4階
代表者: 代表理事 宮城 治男
事業内容:
年間250名のベンチャー企業へのインターンのコーディネートに加え、社会起業塾イニシアティブ、イノベーショングラントや日本のさまざまな地域で若者のチャレンジを支援する「チャレンジ・コミュニティプロジェクト」など、大学・行政・企業などの様々な組織と連携し、挑戦する若者を応援するプロジェクトを進めています。2011年からは震災復興支援にも注力し、50のプロジェクトに人材を送り込み、コミュニティ再生、産業復興等の支援に取り組んでいます。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

DRIVEラボ記事(1) DRIVEラボ記事(2) DRIVEラボ記事(3)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング