1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

PALTEK、「クラウド配信」をテーマに「Inter BEE 2023」(11/15~17)に出展

@Press / 2023年11月7日 12時0分

「Inter BEE 2023」
株式会社PALTEK(本社:東京都港区、代表取締役社長:福田 光治、以下 PALTEK)は、2023年11月15日(水)から11月17日(金)まで、日本随一の音と映像と通信のプロフェッショナル展「Inter BEE 2023」(幕張メッセ)に、レスターグループ企業である株式会社レスターコミュニケーションズとタックシステム株式会社と合同で出展し、ブース全体で次世代の映像・音響の最新ソリューションをトータルで紹介します。
PALTEKは、映像サービスを使用した映像配信や海外へのライブストリーミング デモなど「クラウド配信」をテーマに展示します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/374048/LL_img_374048_1.jpg
「Inter BEE 2023」

■展示会の概要
展示会名 : 「Inter BEE 2023」
開催日時 : 2023年11月15日(水)から11月17日(金)
10:00~17:30(最終日18日のみ17:00まで)
会場 : 幕張メッセ(〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1)
ブース : 5212(ホール5)
主催 : 一般社団法人 電子情報技術産業協会
展示会URL: https://www.inter-bee.com/ja/
(ご来場の際には招待券または事前登録が必要となります。)


■展示製品・サービスについて
PALTEKは、ブースにおいて以下の製品やサービスを展示します。
(1) Starlink×モバイルトランスミッター Proシリーズ 検証レポート
SpaceX社が提供する衛星通信サービス「Starlink」は、地上のネットワークでは圏外となってしまうような地域でも、高速インターネット環境を実現することができます。

展示会場では、SpaceX社が提供する衛星通信サービス「Starlink」とHaivision社の「Pro380」を使用してSRTやSST(モバイルトランスミッター Proシリーズ独自のボンディング技術)で映像伝送した際に、映像クオリティをどの程度担保できるかについて検証した結果をお伝えします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/374048/LL_img_374048_2.png
Starlink×モバイルトランスミッター Proシリーズ 検証レポート

(2)トランシーバプラットフォーム「Haivision Stream Hub」を用いた海外ライブストリーミング
展示会場では、汎用性・多目的プラットフォーム「Haivision Stream Hub」を使用した海外へのライブストリーミング デモを行います。PALTEKではインターネット回線を使った海外からの映像受信および海外への配信もサポートしており、回線の冗長化(リダンダンシー)やクラウドプラットフォームを使用することでより安定した配信が可能です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/374048/LL_img_374048_3.png
トランシーバプラットフォーム「Haivision Stream Hub」を用いた海外ライブストリーミング

詳細は、以下URLよりご確認ください。
https://www.paltek.co.jp/solution/video/products/streamhub/index.html

(3)ブラウザベースの統合型ビデオプラットフォーム「Command 360(TM)」を用いたマルチビューデモ
「Command 360(TM)」は、パフォーマンスに影響を与えることなく、リモートシステムやポータブルシステム、地理的に分散したマルチサイトロケーションをサポートするために設計された、ブラウザベースの統合型ビデオプラットフォームです。IPカメラ映像、WEBサイト画面等の異なるソースの映像を大型ディスプレイに表示し、ドラッグアンドドロップでレイアウトや書き込みができます。
防衛・災害・監視・サイバーセキュリティなどの用途から、金融・ヘルス分野まであらゆる分野にご活用いただけます。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/374048/LL_img_374048_4.png
ブラウザベースの統合型ビデオプラットフォーム 「Command 360(TM)」を用いたマルチビューデモ

詳細は、以下URLよりご確認ください。
https://www.paltek.co.jp/solution/video/products/command360/index.html

(4)OTT配信クラウドプラットフォーム デモ
OTT配信プラットフォームやCDN大規模配信、ストリーミング収益化(広告)、視聴者分析、クラウド編集などを実現できる、マルチプロトコル(SRT、HLS、NDI、RTMP、WebRTCなど)に対応したOTTクラウドプラットフォームサービスについて紹介します。

本サービスに使用している製品については、以下URLよりご確認ください。
https://www.paltek.co.jp/solution/video/products/makito/index.html

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/374048/LL_img_374048_5.png
クラウド上のプラットフォームで次世代のストリーミングを実現

■株式会社PALTEKについて:
PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、ハードウェアやソフトウェアなどの設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。PALTEKは、「多様な存在との共生」という企業理念に基づき、お客様にとって最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。なお、2021年6月よりPALTEKは株式会社レスターホールディングスのグループ企業となりました。
PALTEKに関する詳細は、 https://www.paltek.co.jp をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Starlink×モバイルトランスミッター Proシリーズ 検証レポートトランシーバプラットフォーム「Haivision Stream Hub」を用いた海外ライブストリーミングブラウザベースの統合型ビデオプラットフォーム 「Command 360(TM)」を用いたマルチビューデモ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください