キッチンの雑菌増殖スポット調査 第2弾 冷蔵庫の中には約500万個 / 10cm2の雑菌が潜んでいる!?定期的に高濃度アルコール除菌スプレーで冷蔵庫内を拭いて、しっかり除菌を

@Press / 2013年7月25日 18時0分

冷蔵庫内の雑菌数
 アルコール除菌@キッチン ラボ(事務局:東京都渋谷区)では、2013年5月から、衛生微生物研究センターと共同で、キッチンの雑菌増殖スポットに関する調査を行っております。今回、その第2弾として、冷蔵庫内の雑菌数を調査しましたので、その結果を発表いたします。

 アルコール除菌@キッチン ラボは、一般家庭のキッチンにおける衛生意識を高め、清潔なキッチンのためのアルコール除菌の実践方法を伝えていくことを目的に設立された研究所です。梅雨や夏は食べ物が傷みやすく、食中毒の話題も多くなり、特に細菌性食中毒の発生件数は夏場ピークを迎えます。当研究所では、こうした時期に、キッチンのこまめな衛生管理に役立つ様々な情報を発信しています。


■冷蔵庫の中にも雑菌は潜んでいる!?
 食品が傷みやすい夏場、冷蔵庫の中で食品を保存すれば安心と思っている方も多いと思いますが、冷蔵庫を過信することは禁物です。冷蔵庫の中で、多くの雑菌の増殖を抑えることはできますが、菌は死んではいません。そこで、冷蔵庫の中にどの程度の雑菌が潜んでいるのか、都内の一般家庭の冷蔵庫を実際に調査しました。


■調査した冷蔵庫内からは最大約500万個 / 10cm2の雑菌が!冷蔵庫を過信しないこと!
 調査の結果、一般家庭の冷蔵庫の野菜室から約500万個 / 10cm2の雑菌を検出。別の家庭からは、冷蔵庫の棚から約350万個 / 10cm2の雑菌が検出されました。また、わずかですが、酵母やカビも検出されました。


■日常の冷蔵庫内の除菌方法
 週1回程度、食品の鮮度や賞味期限のチェックも兼ねて、冷蔵庫内の掃除と除菌を行いましょう。
 野菜などの食品を保存する冷蔵庫の除菌には、食品・食品添加物を原料にした高濃度のアルコール除菌スプレーがお勧めです。清潔な台ふきんやキッチンペーパーに、高濃度アルコール除菌スプレーを吹きかけ、そのまま冷蔵庫内の汚れを拭き取ります。二度拭きは不要です。


 アルコール除菌@キッチン ラボでは、皆さまがご家庭で安心して楽しい食卓を囲めるように、アルコール除菌による清潔なキッチンの環境作りを推進してまいります。


【『アルコール除菌@キッチン ラボ』とは】
 一般家庭のキッチンにおける衛生意識を高め、清潔なキッチンのためのアルコール除菌の実践方法を伝えていくことを目的に設立された研究所です。ウェブサイトを通じ、アルコール除菌スプレーの使い方をはじめ、キッチンにおける衛生意識を高めるヒントになる情報を発信していきます。

URL   : http://alcohol-jokin.com/
対応端末: PC /スマートフォン


【主なコンテンツ】
(1) アルコール除菌@キッチン ラボとは
 アルコール除菌の実践方法やアルコール除菌スプレー活用のメリット、当研究所の活動目的などを紹介
(2) プロも実践!アルコール除菌
 料理研究家や家事アドバイザー、飲食店などキッチンの衛生管理を徹底的に行っている方々の雑菌対策・アルコール除菌スプレー活用術を紹介
(3) キッチンの雑菌研究室
・雑菌繁殖movie:雑菌の繁殖する様子や高濃度アルコール除菌剤によって雑菌の活動が止まる様子を紹介
・研究レポート:衛生微生物研究センターと共同で行った各種調査、実験結果を公開
(4) ニュースリリース
 アルコール除菌@キッチン ラボの最新の情報をお知らせ
(5) お役立ちリンク
 食品衛生管理や食中毒予防についてのお役立ちリンク集


【衛生微生物研究センターについて】
 衛生微生物研究センター(所長:李 憲俊、所在地:東京都葛飾区)は、汚染微生物分析試験、保存効果力試験(チャレンジテスト)、微生物限度試験、抗菌抗カビ試験、カビ抵抗性試験、最少発育阻止濃度(MIC)試験、空中浮遊微生物分析試験、一般生菌数測定試験、消臭試験、その他の微生物関連試験などを行っている民間の研究機関です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング