1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アシスト、AWSへのサーバー移行を円滑にする「オンプレミスサーバー移行サービス」提供開始

@Press / 2023年11月6日 10時0分

AWS Applicatioin Migratoin Service(MGN)の仕組み

株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、URL: https://www.ashisuto.co.jp/ 、以下「アシスト」)は、物理/仮想サーバーをそのままアマゾン ウェブ サービス(AWS)へ迅速に移行する「オンプレミスサーバー移行サービス」の提供を2023年11月6日付で開始します。
多くの企業がオンプレミスや仮想環境からクラウドへの移行を検討する中、特に、多数のサーバーを持つ企業や、業務に合わせて最適化された構成とアプリケーションで運用している企業にとっては、複雑な移行作業やコスト、ダウンタイムの長さが大きな懸念となります。
AWSが提供する「AWS Application Migration Service」(以下AWS MGN)は、サーバーの構成を変えずにAWSへ移行する作業(リホスト*)を簡素化し、移行の複雑さによって発生する課題を解決します。また、AWS MGNの機能でコストとダウンタイムを抑えることが可能です。
*リホスト:既存のOSやアプリケーションをそのまま移行すること


画像 : https://newscast.jp/attachments/5ToY3NH0xuLVKlVR7TrZ.png
AWS Applicatioin Migratoin Service(MGN)の仕組み


今回アシストが提供開始する「オンプレミスサーバー移行サービス」は、このようなAWS MGNの特長を最大限に生かしたサービスです。AWS認定資格と物理/仮想サーバーの移行経験を併せ持つアシストの技術者が、移行対象サーバー群の棚卸しからAWS MGNを利用したテスト移行、本番移行までを技術的に支援することで迅速かつ円滑なクラウド移行を実現します。
今後もアシストは、顧客企業のビジネス成長を後押しするために最適な支援サービスを積極的に開発・提供していきます。


■「オンプレミスサーバー移行サービス」について


●支援内容


「オンプレミスサーバー移行サービス」は、AWS MGNの特長を最大限に活用し、企業のニーズに合わせたカスタマイズが可能です。以下のような支援を提供します。
アセスメント
 移行対象サーバー群(物理/仮想いずれも可)の棚卸しや課題抽出を支援します
PoC支援
 AWS MGNを用いてテスト移行を行います。これにより、AWS移行後のアプリケーションテスト等が実施可能になります
移行支援
 AWS MGNを用いて本番移行を行います
※支援提供期間:約1ヵ月~


●価格


要問い合わせ(物理/仮想サーバーの数などにより異なります)


●詳細URL


https://www.ashisuto.co.jp/cloud/aws/service/aws-onpremises-migration-service.html


●本サービスに関するお問い合わせ


https://www.ashisuto.co.jp/pa/contact/aws_enquiry.html


■プレスリリースに関するお問い合わせ


株式会社アシスト 広報担当:田口、曽根原
TEL:03-5276-5850
URL: https://www.ashisuto.co.jp/corporate/press_room/
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください