1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

糖尿病は歯医者で検査するのが当たり前の時代に 歯科グループ理事長が取り組む新たな日本健康化計画

@Press / 2023年11月9日 11時30分

糖尿病スクリーニング検査の案内
名古屋・三重・東京で4つの歯科医院を展開するプルチーノ歯科・矯正歯科(本院:愛知県名古屋市、医療法人鸞翔会 理事長 鶴田 祥平)は、このたび、糖尿病内科専門医と連携し、歯科医院にて糖尿病簡易検査を行うサービスの提供を開始いたしました。
糖尿病簡易検査を実施した一般開業の歯科医院として数少ない事例となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_1.jpg
糖尿病スクリーニング検査の案内

■本施策の背景
「国民病として10人に1人が罹患する糖尿病」
現在日本において、糖尿病の罹患者はおよそ「10人に1人」と言われています。また、世界で見ても糖尿病人口は5億2,900万人と年々増加傾向にあり、日本のみならず世界中で罹患者の多い病気となっています。
これだけ多くの方が罹患している糖尿病は重症化すると命に関わる合併症につながる病である一方、そのリスクを多くの方が知らないということが大きな課題であると考えています。
口腔内環境と、糖尿病には密接な関係があり、適切かつ専門的な口腔ケアを行うことで、糖尿病の改善に繋がったという報告もあります。
糖尿病は早期発見・早期治療を行うことで、重症化が避けられる疾患である為、定期的に通院する方の多い歯科医院で、糖尿病スクリーニング検査を行うことが必要と考え、本取り組みを開始しました。


■当院理事長の思い
「歯科医院での糖尿病確認は問診が一般的。早期発見、早期治療のためにスクリーニング検査を必須に」
「なぜ歯科医院で糖尿病の検査を?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。実は歯科医療と糖尿病は大きく関係しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_2.png
鶴田理事長

歯周病に伴い、歯と歯茎の境目にある溝(歯周ポケット)から出血・膿が出ている場合、炎症に関連した化学物質が血管を通じて体中に放出されています。この炎症関連の化学物質は、体のなかで血糖値を下げるインスリンを効きにくくします。そのため、糖尿病が発症・進行しやすくなるというリスクが伴います。

こうしたリスクがある中で、歯科医院において糖尿病の確認は問診でしか行っていないのが一般的です。
検査をしていないことで無自覚の糖尿病者が多いのを見落として、歯科治療を行っている可能性が高いと考えております。
歯科医院においてスクリーニング検査を必須にしていくことは血糖コントロールがなされていない患者様の治療を行うにあたって重要なことであり、糖尿病と歯周病の双方の治癒に大きく関係しています。

当院の取り組みが他院でも実施されるようになり、日本の歯科医療がますます発展していくことに期待しています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_3.jpg
検査機

■検査費用について
無料
※検査を受けられるのは当院での治療を受けられる方に限ります


■検査の流れ
STEP1:手指の消毒をします
STEP2:消毒した場所に穿刺
米粒大ほどの血液を採取
STEP3:専用器具に血液を採取
STEP4:測定
STEP5:即日検査結果の通知


■検査を受けられた方からのコメント
・簡単な採血で済んだので驚いた。これなら気軽に受けられると思う。
・検査結果をすぐに教えてもらえたのでよかった。定期的に受けたい。


■検査実施医院について
《プルチーノ歯科・矯正歯科 神宮前院》
郵便番号: 〒456-0032
所在地 : 愛知県名古屋市熱田区三本松町18-4 ミュープラット神宮前4F
電話番号: 052-881-8241
診療時間: 最新の診療時間はHPをご確認ください
URL : https://www.pulcino-jingumae.com/

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_4.png
神宮前院の院内画像

■検査日程について
当院Instagramにて検査スケジュール情報を発信しておりますのでご覧ください。
https://www.instagram.com/pulcino_do_jingumae/


■検査のお申し込み方法
上記医院宛にお問い合わせください。


■医療法人鸞翔会 プルチーノ歯科・矯正歯科

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_5.jpg
プルチーノ歯科のロゴ大

プルチーノ歯科・矯正歯科では「人生のターニングポイントとなる歯科へ」をテーマとして掲げ、患者様と歯科を通して一生のお付き合いをさせていただけるクリニックにしたいと考えております。
そのため、歯科治療から患者様の健康はもちろん、患者様に寄り添い治療を通して人生がより良いものになることを、自分の幸せのように感じる事ができる歯科クリニックを目指しており、いつご来院いただいても変わらぬおもてなしや治療を維持できるよう、スタッフ一同日々精進しております。
貴方にとってかけがえのない歯科医院になることを目指してまいります。


■その他社会的な取り組み
当法人は地域及び、自治体の企画する健康セミナー等への各種地域イベントへ積極的に参加しています。
地域へのイベントを通して、健康意識・口腔意識の向上に寄与して参ります。


■受賞歴
当院は矯正歯科医院としての治療を行うにあたり、マウスピース型矯正装置「インビザライン」の提供を行っています。
当法人は、年間200症例以上、2017年の開業から累計で1,300症例以上の実績があり、毎年「インビザライン・ダイヤモンドプロバイダー」の認定を受けていることから、多くの症例実績を高く評価されています。症例実績を高く評価されています。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_6.jpg
インビザライン・ダイヤモンドプロバイダーの盾
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_7.jpg
矯正相談中の鶴田理事長

■法人情報
医療法人名: 医療法人鸞翔会
所在地 : 〒457-0012
愛知県名古屋市南区菊住1-7-10 イオンモール新瑞橋1F
設立 : 2017年1月
代表者 : 理事長・歯科医師 鶴田 祥平
URL : https://www.pulcino-dental.com/
事業内容 : 一般歯科治療、矯正歯科治療、審美歯科治療のご提供

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/374906/LL_img_374906_8.jpg
プルチーノ歯科のロゴ小


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

鶴田理事長検査機神宮前院の院内画像

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください