1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「ゼクシオ 13(サーティーン)」、「ゼクシオ エックス」アイアンを新発売

@Press / 2023年11月10日 9時30分



住友ゴムグループの(株)ダンロップスポーツマーケティング(社長:木越 浩文)は、振りやすさと飛距離性能で好評をいただいている「ゼクシオ」アイアンのNEWモデルを2023年12月9日から販売します。
ラインアップは、優れた方向安定性と高弾道で飛ばす「ゼクシオ 13」と、シャープな形状と高弾道で飛ばす「ゼクシオ エックス」の2機種で、メーカー希望小売価格は、カーボンシャフトの「ゼクシオ 13」MP1300装着モデルと「ゼクシオ エックス」Miyazaki AX-3装着モデルが1本29,700円(税抜27,000円)、スチールシャフトの「ゼクシオ 13」N.S.PRO 850GH DST for XXIO装着モデルと「ゼクシオ エックス」ダイナミックゴールド 95装着モデルが1本 27,500円(税抜25,000円)です。
「ゼクシオ 13」は、チタンフェースの4ピース複合構造による徹底した低重心設計とアイアン版「REBOUND FRAME(リバウンドフレーム)」により、高く伸びる弾道をやさしく打つことができます。一方、「ゼクシオ エックス」アイアンは、3ピース鍛造フェース設計で低重心化を実現するとともに、フェース周辺に配置した溝とフェースの肉厚を最適に設計した「MAIN FRAME(メインフレーム)」構造によって鋭く飛び出し、高く伸びる弾道で打つことができます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/gqtLCijPHmcd2W65f3Li.jpg


■選手使用コメント
吉本ここね選手(「ゼクシオ 13」アイアン)
弾きの中にしっかり感があって、初速が速く強い球が出ますね。それでいて球の高さが出て、目線がいつもより高くなっている実感があります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/fpLHDB5thx8ePRdKkBjB.jpg


青木瀬令奈選手(「ゼクシオ エックス」アイアン)
狙っていけるこのシャープな顔つきがすごく良いです。打つとやっぱりゼクシオのやさしさが残っていて、しっかりと球も上がってくれます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/2FmVGY96BFBpPLjW6Xv8.jpg


■「ゼクシオ 13」アイアンの特長
1.チタンフェースの4ピース複合構造による低重心化で高く、大きく飛ばす
軽量・高強度のチタンフェースや中空キャビティ構造などを採用し、各所から創出した余剰重量を、トウ側の高比重タングステンニッケルウエイトに配分することで、さらなる低重心化と高い方向安定性を実現しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/PNZLJU3gLmmhyBCdirO7.jpg


2.進化を遂げたアイアン版「REBOUND FRAME」が大きなたわみを生み出し飛距離がアップ
高い反発力を生み出す「REBOUND FRAME」をアイアンにも搭載。ボディ下部に配置した「L字グルーブ(溝)」に加え、ボディ外周部にも新たに設けた溝がフェースのたわみを大きくし、直打ちでのボールスピードがアップ。従来モデル比で+2.4ヤード※1の飛距離アップに成功しています。
※1 #7・Rシャフト。ドライバーのヘッドスピードを38m/sで想定しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/JvzFxUttAfyhxtZN5ADB.jpg


3. つかまりがよく、安心感を与えてくれるヘッド形状
丸みをもたせ、ヒール側を高めに設計したトップラインや、ややグースにしたネックが、つかまりのよさや安心感を与えてくれます。また、ソール幅は従来モデルよりやや狭くし、抜けをよくしました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/LN5D0s4ffk9qnjFo0q66.jpg


■「ゼクシオ エックス」アイアンの特長
1.低重心 3ピース鍛造フェース設計により、高弾道で大きく飛ばす
薄肉鍛造フェースに加え、大型・高比重のタングステンニッケルウエイト(#4~7)をトウ側に装着した複合キャビティ構造により、低重心化を実現。高く伸びのある弾道でグリーンを狙えます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/VwfZCAq5xWinMEIqr0He.jpg


2.フェースの大きな〝たわみ〟を生み出す「MAIN FRAME」構造でボールスピードがアップ
バックフェース周辺部に配置した溝「スピードグルーブ」と、フェースの肉厚を最適設計した「MAIN FRAME」構造によりフェースのたわみがさらに大きくなり、ボールスピードが向上。従来モデル比で+3.0ヤード※1の飛距離アップに成功しています。
※1 #7・Rシャフト。ドライバーのヘッドスピードを42m/sで想定しています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/gfLfaFdy9jZhHonAJksP.jpg


3. 安心感とシャープさ・操作性を兼ね備えたヘッド形状
安心感のある大きめのヘッドながら、直線的なトップラインやグースを抑えたネック形状により、構えやすく、操作性のよさを感じさせます。また、V字形状のソールの採用で、レベルブローからややダウンブローの傾向のゴルファーもスムーズに振り抜けます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/PzRGyfFoROz3Mngb5NVk.jpg


■「ゼクシオ 13」、「ゼクシオ エックス」アイアンの詳細スペック等はこちら
ダンロップゴルフィングワールドゼクシオ専用ページ


NEW「ゼクシオ 13 シリーズ」登場 | ゼクシオ XXIO EXPERIENCE THE DIFFERENCE | DUNLOP GOLFING WORLD : https://sports.dunlop.co.jp/golf/xxio/xxio2024/


商品詳細ページ
「ゼクシオ 13」アイアン


ゼクシオ 13 アイアン | アイアン | 製品情報 | DUNLOP GOLFING WORLD : https://sports.dunlop.co.jp/golf/products/iron/xx13_i.html


「ゼクシオ エックス」アイアン


ゼクシオ エックス アイアン | アイアン | 製品情報 | DUNLOP GOLFING WORLD : https://sports.dunlop.co.jp/golf/products/iron/xx13_xi.html


全国試打会開催スケジュール
発売に先駆け、NEW「ゼクシオ」シリーズをご体感いただける試打会を全国で開催します。


XXIO NEW MODEL 試打会開催 | ゼクシオ | DUNLOP GOLFING WORLD : https://sports.dunlop.co.jp/golf/xxio/shida/


ゼクシオステーション
ゼクシオの試打クラブを11月10日より順次常備している練習場です。


XXIO STATION(ゼクシオステーション) | DUNLOP GOLFING WORLD : https://gp-net.co.jp/data/senda/sample/xxiostation/


宅配試打キャンペーン
ご都合に合わせて試打クラブをレンタルできます。宅配料金のみでコースや練習場で試打が可能です。


試打クラブレンタル|ダンロップ(DUNLOP) : https://rental.golf-dunlop.jp/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください