スカイプを使用しないオンライン英会話システム『ELTO』(エルト) 企業向けに管理者の受講管理システムを加えた『ELTO法人プラン』8月1日公開

@Press / 2013年7月31日 13時30分

オンラインレッスン風景
業務用アプリやソーシャルアプリ、プロモーションアプリの受託開発を中心とする各種システム開発を行う株式会社DEX(本社:東京都港区、代表取締役:瀧口 信幸)は、動画を使った画期的な予習教材と、どこからでも受講可能なオンラインマンツーマンレッスンを組み合わせた英会話学習サービス『ELTO』に、新しく企業や法人の英語研修用に管理者へ向けた受講管理システムを加えた『ELTO法人プラン』を8月1日(木)に公開致しますのでお知らせ致します。
URL: https://www.eltosystem.com/


【『ELTO法人プラン』概要】
自宅から受講可能な外国人講師とのオンラインマンツーマンレッスンと、ハリウッド俳優が出演し、ネイティブの発音で自然な会話のリズムを学ぶことができる動画を使った予習用教材がセットになった、新しい英会話学習サービス『ELTO』を法人企業が英語研修用に導入できるように管理者に向けた受講管理システムを充実させてご提供致します。管理者は各利用者の学習履歴や学習成果の把握を行えるのが特長です。


【『ELTO法人プラン』特長】
■企業が社員研修として導入しやすいスカイプインストール不要の独自オンライン英会話システム
当社は昨秋から、テストケースとして、無料通話サービスのスカイプを利用し、海外の講師とやりとりできるオンライン英会話システムの構築を進めて参りましたが、実際に利用する際にスカイプ画面の立ち上げに時間を要するほか、文字情報を提供する場合に別途PDFファイルを開く必要があるなど、複数の画面を開く手間がかかることがわかりました。

そこで、当社はスカイプを用いない独自のテレビ電話システムを自社で開発し、WEBの画面一つでレッスンを完結できるように、オンラインレッスンを行うテレビ画面のほか、学習テキストなどの文字情報が一画面内にすべて表示される、利用者にとって使い勝手の良いシステムに整備しました。また、情報セキュリティポリシー上、ソフトのインストールを社内で禁止している企業にとっては、スカイプ英会話サービスは社員の研修として導入検討から外さざるを得ない状況でしたが、インストール不要型の英会話学習システムを開発したことで、企業にとっては全社的な英語研修として導入をご検討いただけるようになります。企業の管理者にとっては社員がいつ、どれだけ学習を行っているのかが管理しやすく、各利用者の学習履歴や学習成果の把握を行うことができる管理機能が備わっています。

■いつでもどこでもなんどでも動画を使ったレッスンが特長
『ELTO』の最大の特長は、ハリウッドの俳優を起用した動画教材です。スマートフォンやタブレット端末からも視聴可能な1本1~2分の動画約700本のうち、自分に必要なシーンを何度も見ながら学ぶことができます。映像を見ながらネイティブスピーカーの発音や自然な会話のテンポを繰り返し真似て練習することで、脳へのインプットにつながりやすくなります。英語字幕、日本語字幕も用意されていますので初心者にも安心です。しっかり予習をしてから講師とのマンツーマンレッスンを行うため、レッスンの密度が違います。

■価格設定
最安値のコースでは、月5,600円で社員10人まで利用でき、1人当たりで換算すれば560円で700本の動画が見放題なのに加え、月3回までオンライン英会話のマンツーマンレッスンまで受けられます。企業にとってはコスト負担が少なく継続して社員に英語教育を提供できる価格設定になっています。


【今後の展望】
今後は、子供向けなど受講者層の範囲を拡大し、それに合わせ動画コンテンツ数の拡充を図る予定です。


【会社概要】
商号    : 株式会社DEX
代表者   : 代表取締役 瀧口 信幸
本店所在地 : 東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木7階
設立年月日 : 2002年7月24日
主な事業内容: 1.WEB/オープン系システム開発
        2.iOS/Androidアプリ開発
        3.グラフィックデザイン
資本金   : 3,500万円
URL     : http://www.dreamexchange.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

オンラインレッスン画面予習動画画面

@Press

トピックスRSS

ランキング