「龍馬伝」幕末志士社中 屋内型プロジェクションマッピング第2弾 映像ショー『夢しるべ~龍馬八景~』7月31日から公開中!

@Press / 2013年7月31日 16時0分

夢しるべ 映像1
NHK大河ドラマ「龍馬伝」で使用された生家セットを再現した「龍馬伝」幕末志士社中では、龍馬が導かれる「夢の旅」を体験できるプロジェクションマッピングプログラム『夢しるべ~龍馬八景~』を7月31日より上映しています。


「プロジェクションマッピング」とは映像を単純にスクリーンへ映写するのではなく、3次元の立体や造作のある対象物の形状に対して映像を貼り合わせます。すると対象物そのものが自発的に光ったり、動いて見えたり、あるいはまったく別次元の空間に感じさせることができる、不思議な映像アートです。

「龍馬伝」幕末志士社中は「龍馬伝」で使用された龍馬の生家セットを高知県へ移設し、再現された一般観覧できるパビリオンであり、幕末時代の和室の景観を利用したプロジェクションマッピングとの融合は、他に類を見ない試みです。


[映像内容]
夢の中で出会ったであろう情景を、生家セット内の障子に鮮やかに映し出し、まるでその夢の現場を体験するかの様な美しいビジュアルで皆様を包みこみます。
龍馬が導かれる「夢の旅」を一緒に体験できます。


[上映日時]
10:30~、12:30~、14:30~(上映時間約8分)
9月末日まで毎日上映  *10月からは上映内容が変更となる予定。


[上映場所]
「龍馬伝」幕末志士社中
所在地 : 高知県高知市北本町2-10-17
入館料 : 大人 500円/小中学生 250円/シニア(65歳以上) 250円
会場URL: http://www.attaka.or.jp/tabihiroba/bakumatsu-shishi.php
※年中無休


[定員]
20名

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

夢しるべ 映像2夢しるべ 映像3夢しるべ 映像4

@Press

トピックスRSS

ランキング