国産第一号ジーンズ・ブランド「CANTON(キャントン)」、2年近くの歳月を費やして開発されたJ.CREWとのコラボレーションデニムを発表

@Press / 2013年8月5日 9時30分

CANTON × J.CREW 1
豊島株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:豊島 半七)は、国産第一号ジーンズ・ブランド「CANTON(キャントン)」より、2年近くの歳月を費やして開発されたJ.CREWとのコラボレーションデニムを2013年夏、お披露目致します。発売は本国J.CREWのJ.CREW Liquor Storeなど直営店と通販サイトのみを予定しています。

商品イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/37662/b_1.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/37662/a_2.jpg


■ コラボレーションデニムの特徴
・パターンはJ.CREWのレギュラーフィット、素材と加工はCANTONが手掛けています。
・オーセンティックなデザイン。
・テキスタイルにはオーガニックコットンを混紡。
・デニムは13.75oz。
・木幡を使って織っています。
・ORIGINAL「シュリンク・トゥ・フィット」で洗濯を繰り返すことにより身体に馴染んでいく生デニムを使用しています。


■ CANTONとは
1963年、初めて本格国産ジーンズとして誕生したCANTON。
1968年にキャントン・テキスタイル・ミルズ社とのブランド商標権の問題により、ブランド継続を断念します。伝説のジーンズが約半世紀の時を経て復活しました。
半世紀の時間は、日本の技術を世界最高のレベルに押上げ、現在「Made in Japan」は国内はおろか世界的にも高い評価を得るに至りました。CANTON OVERALLSはその日本の優れた技術を集結し、ジーンズの原点が生まれたとされる19世紀にまでさかのぼり、そのもの作りに賭けた偉人達の精神と、技術を学び、新しい物に活かし進化させ、新しい時代の「日本ジーンズ」を完成させました。

CANTON OVERALLS Lot.#500とは、伝統の精神を伝えながらも「Made in Japan」に独自の道を切り開いていく、日本人により日本国内でしか絶対に生み出せない最高のジーンズ作りに馳せたプライド・ナンバーです。
50年の歴史、ヴィンテージの要素と現代的な機能を融合させたレプリカでもヴィンテージでもない、まさにオリジナルデニムと言えます。
http://canton.jp/


■ 会社概要
商号    :豊島株式会社
創業    :1841年
設立    :1918年6月27日
代表者   :代表取締役社長 豊島 半七
資本金   :30億円
主な事業内容:
・各種繊維品(綿花・羊毛等の原料から、原糸、テキスタイル、製品まで)の
 卸売、輸出入及び三国間貿易
・ビル用大型電気機器及び建設資材の販売、ビル設計・施工・監理等
所在地   :名古屋本社
       〒460-8671 愛知県名古屋市中区錦二丁目15番15号

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

CANTON × J.CREW 2

@Press

トピックスRSS

ランキング