物流機器レンタル業界の新しい常識を作る「台車レンタル特急便」 お客様の声から生まれた2つの新サービスを8月26日にリリース

@Press / 2013年8月22日 13時30分

ロゴ画像
レンタルを活用する利用者の不満からサービスを構築し、顧客視点のレンタルサービス「台車レンタル特急便」( http://daisharental.com/ )は昨年2012年9月7日にオープンから約1年が経ちました。株式会社五常(本社:千葉市若葉区、代表取締役社長:板谷 保、以下 当社)は、顧客視点のポリシーを基に、台車の貸出・返却に24時間対応する業界初のサービス「貸出・返却セルフ24」と、長期レンタルのプライスを全てオープンにし、業界最安値で提供する「マンスリー・長期台車レンタル得々パック」を2013年8月26日より開始します。


【新サービス導入の背景と概要】

~「貸出・返却セルフ24」~
24時間いつでも好きな時に、台車のレンタルを実現します。

■導入の背景

<顧客ニーズ>
1.早朝現場に行く前に、台車を借りたい。作業が終わってから、時間を気にせず返却したい

2.週末デポ(管理倉庫)がやっていないので、週明けまで借りなければならず、手間も、コストももったいない

3.今夜の作業で使いたい、今から借りたい

<業界の常識>
⇒1.デポの営業時間内で9時~17時の間といった制約がある

⇒2.週末はデポがお休み、月曜日の朝返却に行くのが当たり前

⇒3.当日、時間外の貸出は基本不可

上記のように、貸し方が優位なレンタル業界では、なかなか顧客ニーズに応えるサービスが提供できておりません。一方当社では、24時間いつでも貸出・返却ができるサービス提供の実現に踏み切りました。お客様は、時間の有効活用、未使用時の無駄なレンタル料の発生が無くなることで、コストの削減が実現します。当社も、デポ受付時間外の貸出・返却時の立ち会いを省くことで、コスト削減につながります。

■概要
お客様のレンタルの予約でデポ営業時間外を希望される場合、貸出も返却いずれも、デポ敷地内セルフ返却所をご案内。お客様はセルフ対応で必要な台車を、積込や返却が可能。免許があればフォークリフトも無料でご利用が可能。お支払いは、振込が条件。


~「マンスリー・長期台車レンタル得々パック」~
長期のレンタル料金をオープンにし、業界最安値に挑戦!

■導入の背景
「台車レンタル特急便」では、レンタル料金シミュレーターで、レンタル費、配送費を全てオープンにしてきました。長期レンタルを希望される場合は、別途お見積りで対応してまいりました。お客様からも、長期のお問い合わせが多く、この度全ての料金をオープンにすることになりました。
借りる期間が長ければ長くなるほどレンタル料金が下がり、お得になる料金設定で、1ヶ月から受付可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング