口元のカップ部に「なめらかフィルタ」採用で、さらにつけ心地アップ!『超立体(R)マスク かぜ・花粉用』改良発売 2013年9月3日より全国にて改良発売

@Press / 2013年8月29日 11時0分

超立体マスク 小さめサイズ
ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、顔とマスクの間にスキマを作らず、高い遮断性と快適なつけ心地でご支持いただいている『超立体マスク』のカップ部内側のフィルタを、肌ざわりがなめらかな素材に改良し、2013年9月3日より全国にて発売いたします。


『超立体マスク かぜ・花粉用』
小さめサイズ
http://www.atpress.ne.jp/releases/38021/1_1.jpg
ふつうサイズ
http://www.atpress.ne.jp/releases/38021/2_2.jpg
大きめサイズ
http://www.atpress.ne.jp/releases/38021/3_3.jpg

内容・デザインは一部変更になる場合があります。


■発売の背景
近年、咳エチケットに対する意識向上やマスク着用の抵抗感軽減に加え、今年に入り感染症の流行やPM2.5の影響により、季節や場面を問わず、様々な用途で長時間マスクが着用されるようになりました。このようにマスクの着用時間や期間が長期化したことで、より一層マスクには「つけ心地」の良さを求める方が増える傾向にあります。
そこでこの度、肌が触れるカップ部内側のフィルタ素材を、よりなめらかな素材に改良し、2013年9月3日より発売いたします。昨年、フィット性が続くように改良した「やわらかストレッチ耳かけ」に続き、長時間使用でも快適にマスクをつけて頂けるよう商品改良いたします。


■商品の特長
<カップ部の内側に「なめらかフィルタ」採用で、長時間着用でも快適なつけ心地を実現>
従来品よりも、繊維が細くて目がこまかい、なめらか素材をカップ部に採用し、長時間使っても、さらにつけ心地が良くなりました。

『なめらかフィルタ』のカップ画像
http://www.atpress.ne.jp/releases/38021/4_4.jpg
カップ部内側のフィルタ部、繊維の比較
http://www.atpress.ne.jp/releases/38021/5_5.jpg


《従来からの商品機能》
『超立体マスク』はノーズフィット搭載で鼻・ほほ・あごにスキマを作らず、カップ部の「超立体構造」と、「三層構造」の高密度フィルタ搭載でウイルス飛沫や花粉をしっかりブロックします。
耳部には、繰り返しつけ外してもフィットし続ける「やわらかストレッチ耳かけ」を採用しています。さらに「息ラクフィルタ」搭載で口元空間を保持することで呼吸が楽にでき、女性の方は口紅がマスクにつきません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング