Androidスマートフォン向け月額制アプリサービス【初音ミクモバイル500コース】コンテンツ提供を開始

@Press / 2013年8月19日 12時15分

初音ミクモバイル
モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下「ネオス」)は、『初音ミク』などの開発・販売を行なうクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:札幌市、代表取締役:伊藤 博之、以下「CFM」)が提供するAndroidスマートフォンサービスサイト「初音ミクモバイル」に、2013年8月19日よりアプリ・ライブ壁紙・スタンプ素材を使い放題で提供する月額制サービスのソリューション提供を開始しました。これにより、「初音ミク」をはじめとするキャラクターのデジタルコンテンツが使い放題で楽しめます。

【初音ミクモバイル】は、「初音ミク」をはじめとするVOCALOIDキャラクターが勢揃いの公式モバイルコンテンツサイトで、フィーチャーフォンおよびAndroidスマートフォン向けにコンテンツの配信サービスを行っております。この度ネオスは、Androidスマートフォン向けに提供している月額制アプリ・コンテンツ取り放題サービス【We love Suzy’s Zoo】や【LOVE水森亜土】などで展開しているソリューションを、「初音ミクモバイル」向けにも提供を開始しました。これにより、Androidスマートフォン市場において、「初音ミク」をはじめとしたキャラクターをより活かしたデジタルコンテンツサービスの提供が可能になりました。

 コンテンツのデザインは、人気クリエイター描き下ろしの「初音ミク」、「鏡音リン・レン」、「巡音ルカ」、「MEIKO」、「KAITO」の各種キャラクターのイラストを使用、提供コンテンツは、「天気」、「メモ帳」、「カレンダー」、「スイッチウィジェット」、「電池残量ウィジェット」など、日常生活での使用頻度が高いユーティリティ系アプリと、「ライブ壁紙」、「きせかえパレットUI(NTTドコモ向け)」、「アイコンきせかえ」のカスタマイズ系コンテンツ、LINEやメールで利用できる「スタンプ画像」をラインアップしております。
今後も、「ライブ壁紙」、「スタンプ画像」は毎月10アイテム以上を更新し、アプリでは「ミュージックプレーヤー」や「家計簿」、「電卓」などの提供を予定しております。

人気クリエイターの作品をデジタルコンテンツとして提供し、「UGC(User Generated Content)」のムーブメントをより一層活性化させるとともに、「初音ミク」をはじめとするボーカロイドファンの皆様に末永く愛用いただけるサービスを、CFMとネオスは共同で提供してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング