日本三大薬湯「松之山温泉」温泉街全体がJAZZストリート化する!?新潟県十日町市 湯の街でスイングする2日間<9月7日(土)・8日(日)>

@Press / 2013年8月21日 13時0分

松之山温泉街の様子
松之山温泉ジャズストリート実行委員会(所在地:新潟県十日町市)は、日本三大薬湯「松之山温泉」にて温泉街内の旅館や施設の特設JAZZライブステージを自由にまわれる『中秋のデキシーランド・スイングジャンボリー2013』を9月7日(土)・8日(日)に開催いたします。日本三大薬湯として草津温泉、有馬温泉と肩を並べる「松之山温泉」の温泉街全体が、JAZZストリートと化する2日間です。

『中秋のデキシーランド・スイングジャンボリー2013』
http://manma.be/jazz.html


■地域活性化、温泉街の新しい挑戦!
当イベントは、“温泉街全体をステージに”を合言葉に松之山温泉と、イベントプロデュースを行うIPOイナジーパーソナルオフィスがコラボレーションして行います。
日本三大薬湯の一つと言われる素晴らしい温泉がある私たちの街がもっともっと元気になるように、そして訪れていただける多くのお客様が、山峡の湯の街にこだまする「デキシージャズ」と「三大薬湯の湯力」で最高にハッピーになれるよう、松之山温泉組合一同が準備、お出迎えいたします。
これに賛同してくださった出演者の皆様・協力企業や団体・市民ボランティアなど数多くの方々からのご支援により、初めて挑戦する、全国の温泉地でも数少ない温泉街全体がデキシージャズに包まれる2日間になります。


■泊まらなくとも楽しめる2日間 ~温泉に浸かってJAZZでスイング~
出演アーティストは、外山喜雄とデキシーセインツはじめ渡辺正典とキングクレオールなど、総勢28名のジャズアーティストが登場いたします。
また、温泉街では特設の飲食屋台ブースや、温泉の熱を活用して低温調理した名物 地元妻有ポークの「湯治豚」など松之山ならではの食を楽しめる飲食店がございますので「飲みながら」「食べながら」たっぷりとスイングしていただけます。最後に温泉で汗を流せば、日頃の疲れもストレスも吹き飛ばす事が期待できます。旅館への1泊2食の宿泊券と2日分のチケット、ワンドリンク券が付いた宿泊チケットの他に、日帰りチケットもご用意しています。

【日帰りチケット(3,000円/当日券3,500円)】
温泉入浴券+1日分のチケット+ワンドリンク券付で、温泉街ストリートパレード、特設ステージでの演奏、そして旅館での限定ライブまでたっぷりと楽しめます。


■松之山市のこれまでの取り組み ~芸術と文化の香る街づくり~
松之山市では7月13日に人間国宝 野村万作・萬斎親子ら万作の会による野外公演「真夏の笑い祭典」が市内 山の上の能楽堂開催されました。今年で15回目を数える夏の風物詩になっており、毎年大勢のお客様が訪れております。また、十日町市の里山のフィールド全体を舞台にした現代アートの祭典「越後妻有アートトリエンナーレ大地の芸術祭」も3年に一度開催され、市民の音楽や芸術に対する情熱も年々熱くなっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング