スイストゥールジャパン中国の総合ハンドツールメーカー JETECHと業務提携日本向けの新・工具シリーズ「JETECH PREMIUM」300種類以上の新商品を販売開始

@Press / 2013年8月22日 14時30分

JETECH社 ロゴ
 スイストゥールジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役:梶原 隆司、以下 スイストゥールジャパン)は、中国の総合ハンドツールメーカー、JETECH TOOL CORPORATION(本社工場:上海、代表:洪 濤、URL: http://en.jetechtool.com/ 、以下 JETECH)と業務提携し、JETECHが製造した日本向け作業工具の新しいシリーズ「JETECH PREMIUM」の販売を2013年8月29日より開始します。


【スイストゥールジャパンとJETECH】
 スイストゥールジャパンは、1996(平成8)年に設立。特許製品のスクリュードライバーの販売やDIY工具の輸入販売を手がけています。JETECHは、1999(平成11)年設立。社長の洪 濤は日本の慶応義塾大学を卒業後、日本大手の工具会社で経験を積み、日本の技術者とドイツの工具メーカーと共同で会社を創立し、日本市場でも受け入れられる高品質かつコストパフォーマンスに富んだ安価な商品を提供することをモットーに、ヨーロッパを始め、日本、中国、北米、南米、アジア諸国、中近東等、世界約80ヵ国への販売実績を持っています。
 スイストゥールジャパンは、これまでも日本総代理店としてJETECHとの関係を築いてきており、今回の提携により、JETECHの販売窓口がスイストゥールジャパンのみに一本化され、両社はさらに業務上での関係を強化します。


【300種類以上の日本向けの工具「JETCH PREMIUM」を販売】
 スイストゥールジャパンがJETECHと組んで新たに発売する「JETECH PREMIUM」は、既存のJETECH商品から、さらに品質を向上させた日本向けの工具で、300種類以上の品揃えとなっています。「JETECH PREMIUM」は、2013年8月29日~31日まで開催される「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW2013」での出展を機に販売を開始します。(ブース:5番ホール 小間番号5514)。
 スイストゥールジャパンは、JETECHとの業務提携により、発売開始1年間で2億円、3年後には年商5億円を目指します。


【JETECH PREMIUMの特長】
 日本大手工具メーカーで経験を積んだ日本人技術者及びドイツ経営陣を中心として、洗練された技術グループと経営陣によって、『常に日本人の目で生産、品質管理し日本市場でも受け入れられる高品質且つコストパフォーマンスに富んだリーズナブルな商品』の開発を目的に、中国で製造し、欧米を初め、日本中国を含むアジア諸国、中近東、アフリカ、北南米など80ヵ国以上で販売しており、金物店、機械工具商、重工業、鉄道、機械産業、自動車産業、家電、建設業など様々な分野で使用されています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング