BLUEDOT、お風呂やキッチンで地デジを楽しめる防水ワイヤレステレビを発売

@Press / 2013年8月26日 10時30分

モニターとチューナーボックス
BLUEDOT株式会社(本社:千葉県千葉市緑区、代表取締役:李 東哲)は、お気に入りの場所に気軽に持ち運んで地上デジタル放送を楽しめる9インチ液晶を搭載したワイヤレス方式のポータブル・デジタルテレビ「BTV-WL900」を発売いたします。IPX7相当の防水性能を備えていますので、お風呂やキッチンなどの水回りでも安心してご使用いただけます。本製品は、気軽にテレビを楽しめる「軽テレビ」のラインナップとして展開してまいります。

本機はチューナーボックスで受信した地上デジタル放送の映像を無線で伝送し、モニターで視聴できるワイヤレス方式のテレビです。無線の電波が届く範囲であれば、どこでも持ち運び、設置してテレビ番組をお楽しみいただくことができます(※)。高画質と安定受信を両立するために、無線には電波干渉の少ない5GHz帯を使用しました。

操作面では、最初にチューナーボックスを電源やアンテナ線につなげれば、あとはモニターの主電源を入れるだけでテレビを視聴できる簡単接続、チャンネルと音量を調節するだけ簡単操作が特長です。内蔵バッテリーで約3時間の視聴が可能ですので、キッチンでの調理の合間やお風呂での半身浴といったちょっとしたすきま時間にテレビを楽しむのには十分な長さです。

※電波の届く範囲は、障害物や電波障害のない直線距離で約15mが目安です。壁や扉越し、階層の違い、見通しのきかない場所などの理由により電波が届く範囲が短くなる場合があります。

【ポータブル・デジタルテレビ】
BTV-WL900W(ホワイト):オープン価格、2013年9月6日発売予定
※想定実売価格 4万5000円前後
※弊社が運営する「BLUEDOT SHOP」でもご予約を受け付けいたします。
http://www.bluedot.co.jp/webshop/


―――――――――
■BTV-WL900の特長
―――――――――

▼5GHz帯の映像伝送で安定性と高画質を両立
映像伝送には電子レンジや家庭用無線機器との電波干渉が起こりにくい5GHz帯を使用。安定かつ高画質の伝送が可能です。本機ではフルハイビジョン(1920×1080画素)の状態でテレビ映像をモニターに伝送していますので、高精細感を保った映像をお楽しみいただけます。

※表示時は液晶パネルに合わせて800×480画素に変換します。

▼お風呂やキッチンで楽しめるIPX7相当の防水性能
モニターはIPX7相当の防水性能を備えていますので、浴室やキッチンなど水しぶきのかかる場所でもテレビをお楽しみいただくことができます。同梱のリモコンもIPX7対応です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング