「2013ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」を開催します

@Press / 2013年9月2日 10時30分

大会ロゴ
ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)と(株)ダンロップスポーツマーケティング(本社:東京都、社長:水野 隆生)と愛知県テニス協会は、豊田市テニス協会の共催を得て、世界に挑戦する日本人テニスプレーヤーをサポートする国際テニストーナメント「2013ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」を2013年11月18日(月)より11月24日(日)(予選:11月16日(土)から18日(月))まで愛知県豊田市のスカイホール豊田にて開催します。

今年で6回目の開催となる本大会は、ATPとITFの公認大会※1であり、賞金総額は11万USドル(男子35000 USドル/女子75000 USドル)で、国内で開催される国際トーナメントの中では、数少ない中間的グレードの大会※2です。これは楽天オープンなどのハイグレードな大規模大会に比べて、日本人プレーヤーが出場しやすく、かつ、より多くの国際ランキングポイントを獲得できる大会であり、地理的・経済的な制約の多い日本人プレーヤーに、国内で世界に挑戦するきっかけを提供できる格好のステップアップステージになる大会です。
※1 ATPとITFの公認について:本大会では、男子はATP(Association of Tennis Professionals)、女子はITF(International Tennis Federation)の公認大会です。
※2 大会グレードについて:テニスの大会は男女共、賞金規模により各6グレードにランク分けされています。ダンロップワールドチャレンジと同グレードの試合は男子が1試合、女子は4試合(5万USドル以上15万USドル以下)あります。

昨年行われた「2012ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」については “アジア地域最高のチャレンジャー大会”として、ATPとITFのチャレンジャー委員会から、名誉ある賞“アジア地域賞”を受賞しました。
今年もこの表彰を受けられるよう、アジア地域最高の大会を目指していきます。
右は、アジア地域賞トロフィーです。
表彰された際のリリースは下記URLをご覧下さい。
http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2013/sp/2013_s45.html

■「2013ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント」大会実施概要
大会名称:英 語 2013 DUNLOP WORLD CHALLENGE TENNIS TOURNAMENT
     日本語 2013 ダンロップワールドチャレンジテニストーナメント
主  催:ダンロップスポーツ株式会社・株式会社ダンロップスポーツマーケティング
     愛知県テニス協会
共  催:豊田市テニス協会
公  認:ITF(国際テニス連盟)・ATP(男子プロ選手協会)・(公財)日本テニス協会
後  援:豊田市・豊田市教育委員会・(公財)豊田市体育協会・東海テニス協会・中日新聞社    
協  賛:BABOLAT VS社・株式会社デサント・その他未定
協  力:住友ゴム工業株式会社
運営主管:愛知県テニス協会・豊田市テニス協会
運営協力:日本女子テニス連盟愛知県支部・全日本学生テニス連盟・関東学生テニス連盟
関西学生テニス連盟・東海学生テニス連盟
賞金総額:110,000 USドル(男子/35000 USドル 女子/75000 USドル) 
大会グレード:
    男子:ATPチャレンジャー 賞金総額 35000 USドル(+ホスピタリティ) 
       シングルス優勝獲得賞金  5000 USドル
       参加人数 本戦 シングルス32名 ダブルス16組 予選 シングルス32名
    女子:ITF女子サーキット 賞金総額 75000 USドル(+ホスピタリティ)
       シングルス優勝獲得賞金 11400 USドル
       参加人数 本戦 シングルス32名 ダブルス16組 予選 シングルス32名
日  程:■男子シングルス・ダブルス本戦 :平成25年11月18日(月)~24日(日)
     □男子シングルス予選    :平成25年11月16日(土)~17日(日)
     ■女子シングルス・ダブルス本戦 :平成25年11月19日(火)~24日(日)
     □女子シングルス予選    :平成25年11月17日(日)~18日(月)
試合形式:ITFルールによるトーナメント方式
     シングルス本戦および予選はベストオブ3タイブレークセット
     ダブルスはノーアドバンテージマッチタイブレーク方式(10ポイント)
開催地 :愛知県豊田市

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング