リピート通販専用ショッピングカート付きシステム『たまごカートplus+』、株式会社ニッセンの「ニッセンコレクト@(あと)払い」とシステム連携開始

@Press / 2013年8月29日 10時0分

TEMONA株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐川 隼人、以下 TEMONA)の提供するリピート通販専用システム「たまごカート」は、回収リスク保証型の後払い決済サービスを提供する株式会社ニッセン(所在地:京都市南区、代表取締役社長:佐村 信哉、以下 ニッセン)の提供する「ニッセンコレクト@(あと)払い」と、無償で連携させることといたしました。

今回の無償連携は、TEMONAおよび「たまごカート」の販売を行うスタークス株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:上ノ山 慎哉、以下 スタークス)との合意により実現するものです。

通販での購入商品の支払い方法は、コンビニや郵便局などの後払い、クレジットカード、代引き、銀行や郵便局などへの先払いなどがありますが、大手通販会社では基本的にクレジットカード払いを含めた後払いが主流であるのに対し、そのほかの通販企業では与信管理や債権回収のシステムやノウハウを保有していないことから、一部でクレジットカードを扱っているものの、先払いや代引きによる支払いが中心でした。

株式会社TIプランニングの調べによると、「ネットショップの支払い方法に後払いがないため購入をあきらめたことがあるか」との質問に、39.6%の人が諦めたことあったと回答したとのことです。
また、「大手ネットショップ以外の先払いに不安を感じるか」の質問には、39.6%の人が不安、43.5%の人がやや不安であると回答しています。
そのため、後払いシステムの導入が今後の通販による事業を伸ばしていくために必要です。


▼「ニッセンコレクト@(あと)払い」について
ニッセンの後払い決済サービス「ニッセンコレクト@(あと)払い」は、通販事業者様に代わって、お客様の購入時の後払いサービスを提供するものです。
お客様が、ECサイトで商品を購入し、支払方法で「ニッセンコレクト@払い」を選択いただくと、通販業者様はたまごカートから与信データを出力することができます。ニッセンではそのデータを使用してお客様の与信審査を行い、その審査結果を通販事業者様に伝えます。

お客様は、受け取った商品を確認してから、ニッセンから郵送された振込用紙を使用して、コンビニで支払い手続きを行います。購入代金はニッセンが通販事業者様に立替え払いとして支払います。
これにより、与信管理や債権回収のシステムやノウハウを保有していない通販事業者様でも気軽にコンビニ後払いの決済が利用できるようになります。

@Press

トピックスRSS

ランキング