NEW「スリクソン」テニスボールが試合球として採用

@Press / 2013年8月30日 10時30分

NEWスリクソンテニスボール
ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)が販売している、スリクソンのテニスボールが、2013年9月に東京都で開催される「楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2013」、10月に中国で開催される「上海ロレックスマスターズ2013」、大阪で開催される「HP ジャパン ウィメンズオープンテニス2013」の試合球として採用されました。
スリクソンのテニスボールは2007年の発売開始以来、国内で開催される国際大会に多く採用されています。2013年9月9日より耐久性を向上しリニューアルした、スリクソンのテニスボールが新発売されます。また、海外でスリクソンのテニスボールが採用されるのは初めてであり、当社「「上海ロレックスマスターズ」のオフィシャルサプライヤーとして3年間同大会をサポートしていきます。
※ATP(Association of Tennis Professional)とは男子プロテニス協会、WTA(Women's Tennis Association)とは女子テニス協会です。

■「楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2013」の概要
「楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2013」とは、1972年から開催されている国際大会で国内初のオープン大会です。2009年より楽天がスポンサーとなり賞金総額は1,407,065 USドルで、大会グレードはATP「ワールドツアー500」です。
大会名:楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2013
主 催:(公財)日本テニス協会
期 間:予選 2013年9月28日(土)~29日(日)
    本戦 2013年9月30日(月)~ 6 日(日)
会 場:有明コロシアム/有明テニスの森公園(東京都江東区)

■「上海ロレックスマスターズ2013」の概要
1970年から開催されていた「ザ・マスターズ」が、2000年「テニスマスターズカップ」と改称され2005年から2008年の4年間は上海で開催されました。また、2008年「北京オリンピック」の成功により、アジア初の“ATPワールドツアーマスターズ1000”が「上海マスターズ」として開催することとなり、第1回大会が2009年に行われました。賞金総額は5,891,600USドルです。
大会名:上海ロレックスマスターズ
期 間:2013年10月5日(土)~ 13日(日)
会 場:上海旗忠森林体育城テニスセンター(中国上海)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング