季節の変わり目に女性のホルモンバランスを整える! 『プラセンタ・プルミエ 潤瑠(うるる)』が女子力&バランスアップを応援

@Press / 2013年9月2日 17時0分

『プラセンタ・プルミエ 潤瑠(うるる)』 パッケージ
「サラブレッドプラセンタ」が主成分のサプリメント『プラセンタ・プルミエ 潤瑠(うるる)』を通信販売する株式会社フレージュ(所在地:東京都港区、代表取締役:早川 真代)は、季節の変わり目で体調とともに崩れがちな女性ホルモンのバランスに着目し、艶やかでしなやかに毎日を過ごしたいと願う女性を応援するべく、この秋、女子力&バランスアップ活動を応援しています。

見た目の美しさを整えるため、スキンケアやメイクは入念でも、本当の女性らしさを手に入れるための内側からのケアは忘れがちです。女性らしい艶やかさやしなやかさを作るためには、“女性ホルモン”の働きを整えることが必須。ストレスや加齢、寝不足などで崩れがちな女性ホルモンの働きをしっかりケアすることで、内側からの美しさを手に入れることができます。


■女性らしさをつかさどる“女性ホルモン”の働きとは?
女性が女性らしくあるために必要なホルモンが“女性ホルモン”。女性の体の中で分泌される一生分の女性ホルモンはわずかスプーン1杯程度だといわれています。そのわずかな量で女性機能(生理・排卵や妊娠等)をコントロールしたり、必要不可欠な生命活動を維持したりしているのです。
女性ホルモンには、お肌の水分を保持したりコラーゲンやエラスチンなどの合成を促すエストロゲン(卵胞ホルモン)と、皮脂の分泌を促進することで乾燥を防ぎ、肌表面を保護してくれるプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。


■「サラブレッドプラセンタ」は女性の味方
エストロゲンや、プロゲステロンなどの女性ホルモンを上手にコントロールしながら、健やかな毎日をおくるために、「サラブレッドプラセンタ」の働きが期待できます。

「サラブレッドプラセンタ」の原料そのものには女性ホルモンは含まれていますが、抽出・加工を施したサプリメントやドリンク剤には含まれていません。しかしそれらには、女性ホルモンに似た働きや、女性ホルモンを活性化させるチカラが期待できるといわれています。なかには「閉経したはずなのに、また生理が始まった!」という方もいます。女性がいつまでも若々しくイキイキとした体でいられるような状態を保ってくれる嬉しい働きが期待できます。

また、「サラブレッドプラセンタ」には内分泌調整作用も期待できるといわれており、この働きが女性ホルモンのバランスを良い状態に導いてくれます。お肌の調子に関しては、エストロゲンの分泌量が減り、プロゲステロンの分泌が増えることによって引き起こされる肌トラブルを予防し、美肌を維持してくれます。この2種類のホルモンバランスを整えることで、女性らしい体型の維持に期待ができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング