夢枕獏・文×たむらしげる・絵 幻の名作が電子書籍で蘇る!文藝春秋初のiBookstore限定リッチコンテンツ『羊の宇宙』発売!

@Press / 2013年9月2日 16時0分

iBookstore限定発売『羊の宇宙』
 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、8月30日、夢枕獏・作 たむらしげる・絵『羊の宇宙』を、文藝春秋初のiBookstore限定リッチコンテンツとして、電子書籍化して発売しました。

 『羊の宇宙』は、カザフ族の少年と著名な物理学者が天山山脈の麓で運命的に出会い、宇宙の真理を語り合う子供から大人まで楽しめる作品です。

 今回の電子書籍化においては日本語版と英語版を1冊にまとめ、文章をタップすると翻訳が出るという、単行本から一歩進んだリッチコンテンツとして、新たに制作されました。
 夢枕獏さんの世界観と、ぬくもりのあるたむらしげるさんのイラストが、独特な世界観を作り上げています。

「『羊の宇宙』は、ぼくの好きな宇宙の話です。たむらしげるさんの絵ですてきな絵本になりました。こんど電子書籍でも読んでいただけることになり喜んでいます」(夢枕獏)

 当社は、司馬遼太郎作品初の長編シリーズ電子化『竜馬がゆく』、大ヒットドラマ半沢直樹シリーズ原作、池井戸潤『オレたちバブル入稿組』『オレたち花のバブル組』が、6月~8月に主要電子書店で1位を記録するなど、売上も好調で、積極的に電子書籍事業に取り組んでいます。
 『羊たちの宇宙』もその一環で、一歩進んだ活字を超えたエンターテインメントとして制作しました。当社にとって、iBookstoreでの初のリッチコンテンツになります。


■著者紹介
夢枕獏(ゆめまくらばく)/1951年神奈川県生まれ。1977年「奇想天外」誌に「カエルの死」を書いてデビュー。作品に『陰陽師』『餓狼伝』『魔獣狩り』など。公式ホームページ「蓬莱宮」( http://www.digiadv.co.jp/baku )

たむらしげる/1949年東京都生まれ。少年時代に夢見た空想世界を題材にして、絵本、漫画、映像など、さまざまなメディアを通して作品を発表している。公式ホームページ「たむらしげる スタジオ通信」( http://www.tamurashigeru.com )


■書誌情報 『羊の宇宙』
販売価格  :850円
販売電子書店:iBookstoreのみ
単行本情報 :
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163238708

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

カラーイラストの独特な世界観日本語部分をタップすると英語訳に

@Press

トピックスRSS

ランキング