「ダイドーブレンド コクの極み[砂糖ゼロ]」、「ダイドーブレンド キリマンジャロブレンド」を新発売

@Press / 2013年9月4日 11時30分

「ダイドーブレンド コクの極み[砂糖ゼロ]」
ダイドードリンコ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:高松 富博)では、「ダイドーブレンド」ブランドのおいしさをより多くの皆様に知っていただくため、2013年秋冬の新商品として、9月16日(月)より「ダイドーブレンド コクの極み[砂糖ゼロ]」を発売します。また、同時に「キリマンジャロブレンド 樽」を、若年層を中心とする多くの皆様へ向け「ダイドーブレンド」ブランドとして位置付け、「ダイドーブレンド キリマンジャロブレンド」としてリニューアルいたします。

商品イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/38471/1_1.png
「ダイドーブレンド コクの極み[砂糖ゼロ]」
<185g缶/希望小売価格120円(税込み)>
http://www.atpress.ne.jp/releases/38471/2_2.png
「ダイドーブレンド キリマンジャロブレンド」
<250g缶/希望小売価格120円(税込み)>



「ダイドーブレンド コクの極み[砂糖ゼロ]
コク深いコーヒーとミルクの贅沢な調和で、満足感のある味わいを実現

●開発背景
2012年の“ゼロ系”カテゴリー(※)は、缶コーヒー市場全体のシェアで減少傾向にありました。この背景には、当カテゴリーでは砂糖ゼロや糖類ゼロといった“機能面”が重視されるため、コーヒー本来の価値である“おいしさ”に対する満足感が低いことにあると考えました。
そこで今回、従来の同カテゴリーで実現できていなかった“おいしさ”を前面に打ち出し、微糖コーヒーを好む方や健康志向の方など、より多くの皆様にお飲みいただけるよう、深いコクと満足感のある味わいが特徴の、新しい“ゼロ系”コーヒーを開発しました。
※砂糖ゼロや脂肪ゼロ等と謳っている商品


●商品特長
1.コクを極めた、“砂糖ゼロ”コーヒー
コク深いコーヒーとミルクの贅沢な調和により、これまでの“ゼロ系”コーヒーにはないコクを極めた味わいを実現しました。

2.厳選5ヵ国のコーヒー豆をブレンド
厳選した5ヵ国のコーヒー豆を深煎り中心に焼き分け、深いコクを引き出しました。

3.味への自信をダイレクトに表現したネーミング、デザイン
「コクを極めた味わい」をネーミングでダイレクトに表現しつつ、デザイン中央のシズルで味への自信を訴求しています。


●商品概要
商品名      :ダイドーブレンド コクの極み[砂糖ゼロ]
発売日      :2013年9月16日(月)
容量・希望小売価格:185g缶・120円(税込み)
販売チャネル   :コンビニエンスストア、
          量販店および全国の自動販売機等

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング