無料体験宿泊型モデルハウス「柚木の家(ゆぎのいえ)」オープン記念!『内装漆喰プレゼントキャンペーン』を9月末日まで実施

@Press / 2013年9月18日 10時0分

柚木の家外観・南西側
株式会社住まいの友和(本社:東京都西東京市、代表取締役:大粒來 勝安、以下 住まいの友和)は、体験宿泊型モデルハウス「柚木の家(ゆぎのいえ)」オープンを記念した『内装漆喰プレゼントキャンペーン』を実施中です。締切りは、9月末日までとなっております。
また、建築家がパネルや模型を展示して戸建て住宅作品を紹介する「第1回未来をのぞく住宅展」を9月21日から23日に三鷹市公会堂(東京都三鷹市)で開催いたします。

詳細: http://www.sumaino.co.jp/


■「柚木の家」オープン記念キャンペーン実施中!
期間 :2013年8月15日~9月30日まで
対象者:期間内に建築請負契約された方
内容 :柚木の家で採用している室内の無添加漆喰仕上げを60平方メートルまでプレゼント(一室限定)


■「柚木の家」
所在地:東京都青梅市柚木町3丁目748番10


■家を試着してから建てるという発想「柚木の家(ゆぎのいえ)」とは
「安くは建てるが、決して安物はつくらない」をモットーに、自然素材をいかした木の温もりあふれるお住まい創りで幅広い世代から支持されている住まいの友和では、実際に住んで(宿泊して)、使って、フィーリングを体験できる施設を建設し、2013年7月1日にオープンしました。
住まい創りを検討しているお客様に無料で開放しており、すでに多くのお客様が無垢材の柱や梁のぬくもり、自然素材の断熱材・室内の漆喰仕上げなどの効果による快適な調湿作用を体験しています。

(1) 豪華な展示場やカタログ写真で家が決められるか
家は人生で最も高価な買い物ですが、机上の図面やカタログ写真を見て、あるいは豪華な住宅展示場の見学や費用の検討だけに注目して建築を決める人が多くいます。

(2) 家は飾るものではなく使う道具
服でも靴でも、見て、触れて、試着して購入するものです。家も飾るものではなく、使う道具です。実際に試着して(住んでみて)、フィーリングを体験してから家を「しつらえて」みることをご提案しています。

(3) 周辺には観光スポットが多数ある東京のオアシス、柚木(ゆぎ)
都心から1時間余りの立地(JR青梅線沢井駅下車 徒歩約12分)で、周辺には渓谷や美術館などレジャー施設・観光スポットが多数あります。単に「モデルハウスに行く」のではなく、家族揃って行楽を兼ねての利用をお薦めしており、利用者からも好評をいただいております。


「柚木の家」では、「無垢材が作り出す心地よい空間」を体感できます。柱には国産のヒノキを使い、広々とした吹き抜けのリビングは、無垢材の梁や天井に貼った桐の板が温もりを感じさせます。壁には無添加漆喰を使用。壁内部の羊毛断熱材と共に優れた調湿性能を発揮し、居心地の良い室内環境を体感できます。
また、リビングから段差無く林側に出ることのできるウッドデッキからは多摩川上流が一望でき、マイナスイオン効果で心も体もリフレッシュできます。週末、手軽に行ける大自然のエリアです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング