“漫画家の今日 マチ子 氏、小説家の原田 マハ 氏らが登壇” 京都精華大学、アセンブリーアワー講演会を開催

@Press / 2013年9月26日 12時0分

(C) 今日 マチ子
京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:坪内 成晃)は、開学した1968年から公開トークイベント「アセンブリーアワー講演会」を行っています。この度、2013年度後期のゲスト講演者が決まりましたので、お知らせいたします。


■京都精華大学 アセンブリーアワー講演会
会場:京都精華大学 黎明館L-101教室
時間:16:20~17:50 申込不要、当日先着順、参加無料

11月 7日(木) ゲスト:漫画家・今日マチ子
11月21日(木) ゲスト:小説家・原田マハ
12月 5日(木) ゲスト:スタイリスト・大森伃佑子

※講演内容の詳細、その他ゲストについては決定次第、本学ホームページでお知らせします。
http://www.kyoto-seika.ac.jp/info/event/assembly/


■ゲストプロフィール
今日 マチ子(きょう まちこ)
東京都生まれ。ほぼ毎日更新しているブログ「今日マチ子のセンネン画報」が太田出版より書籍化され注目を浴びる。無類の猫&カメラ好き。2005年「ほぼ日マンガ大賞」入賞、2006年、2007年、2010年『文化庁メディア芸術祭』「審査委員会推薦作品」に選出。著書に『COCOON』(秋田書店)、『センネン画報』(太田出版)、『七夕委員星に願いを篇』(河出書房新社)、『みかこさん』(講談社)、『かことみらい』(祥伝社)、「mina-mo-no-gram」(秋田書店 もっと!/藤田 貴大さんとの共作)「みつあみの神様」(集英社)など。

原田 マハ(はらだ まは)
1962年東京都生まれ。関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史科卒業。伊藤忠商事株式会社、森ビル森美術館設立準備室、ニューヨーク近代美術館勤務を経て、2002年フリーのキュレーター、カルチャーライターとなり、2006年より作家となる。2005年『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞受賞。2012年『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞受賞。著書に『一分間だけ』『夏を喪くす』『キネマの神様』『独立記念日』『旅屋おかえり』『本日は、お日柄もよく』『総理の夫』など。

大森 伃佑子(おおもり ゆうこ)
熊本県生まれ。雑誌『オリーブ』でスタイリストとして活躍。現在は、雑誌『装苑』で連載する他、雑誌やCM、映画、テレビドラマ等、多様なメディアで様々なアーティストのスタイリングを手がけている。2011年、和装と洋装を織り交ぜた新たなブランド「DOUBLE MAISON(ドゥーブルメゾン)」を立ち上げる。アーティストのYUKIとアートディレクターの平野文子の3人で「夢想集団」“Sleep”としても活動する。著書に『FOR A GIRL』(文化出版局)、『RE GIRL』(辰巳出版)など。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

原田 マハ photo:(C) 合田 昌弘

@Press

トピックスRSS

ランキング