駿台グループのエスエイティーティーがミャンマーに支社開設 ~オフショア開発事業及び人材育成事業をスタート~

@Press / 2013年11月6日 13時30分

現地での業務風景
駿台予備学校を中心とした駿台グループのエスエイティーティー株式会社(代表取締役社長:山畔 清明、以下、SATT)は、ミャンマーにおいて正式認可を受けたSATTヤンゴン支社を開設しました。
ここを拠点に、ミャンマー企業であるSOFTGUIDE CO., LTD.(代表取締役社長:Aung Than Nyunt、以下 SOFTGUIDE)と業務提携し、オフショア開発とミャンマー人の日本への進学を支援する人材育成事業を行ってまいります。


■ミャンマーでのオフショア開発事業
駿台グループのシステム開発、および受託案件のオフショア開発のため、現地企業SOFTGUIDEと業務提携いたしました。本年10月より現地スタッフを日本に招へいし、事業の整備を進めております。今後は、開発要員100名規模のオフショア開発体制を早期に構築する予定です。


■ミャンマーにおける人材育成事業
日本に進学を希望するミャンマー人が多く存在する中で、それをサポートする教育環境が十分ではないことから、SATTでは、ミャンマー現地において、学生の日本語能力に応じ、進路指導と日本語教育の環境を提供する窓口業務を開設いたします。
ミャンマーの優秀な人材の日本進学支援を通じて、将来的には企業と人材との交流の場を提供し、両国の発展にも貢献してまいります。


【会社概要】
●エスエイティーティー株式会社
商号    : エスエイティーティー株式会社
代表者   : 代表取締役社長 山畔 清明
所在地   : 〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
設立年月日 : 1986年3月11日
主な事業内容: IT・ソフトウェア
資本金   : 8,000万円
URL     : http://satt.jp/
SATTは1986年に設立し、得意とするeラーニングシステムなどの教育系システム開発に加えて、様々な大規模システム開発を手がけている。また、ICTを活用した、お客さまの人材育成サポートを行っており、2004年にはICT系スキル研修事業としてm-School(エムスクール)を開校。さらに、2011年よりビジネス系の人材開発事業もスタートしている。

●エスエイティーティー株式会社ヤンゴン支社
商号   :SATT, Inc.(Yangon Branch)
代表者  :専務取締役 樋田 稔
所在地  :No.(124 / 122)、8th Floor(Right)、15th Street(Middle)、
      Lanmadaw Township、Yangon、Myanmar
設立年月日:2013年6月26日

●SOFTGUIDE CO., LTD.
商号   :SOFTGUIDE CO., LTD.
代表者  :代表取締役 Aung Than Nyunt
所在地  :No.52、19th Street、Latha Township、Yangon、Myanmar
設立年月日:1992年3月
ミャンマーにおける代表的な教育系ICT会社で教育の他にソフトウェア開発も多数手掛ける。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

SATTミャンマー支社からの眺望

@Press

トピックスRSS

ランキング