~ 2013年・秋冬 最新トレンドレポート ~スマホ拡大で変化する、トレンド女子の情報源とは!?牛窪 恵氏に聞くポイントは、“フィルター”&“クリップ” 求められる、情報の選択と管理… オススメアプリを紹介

@Press / 2013年10月31日 13時0分

デバイスの多様化でインターネット利用が活発に
昨年以来、大きくユーザーを増やしている、スマートフォン。そして、ユーザー層の拡大にともない、コミュニケーションにおけるスマートフォンの存在感は、確実に増していると言えるでしょう。コミュニケーションとは、情報のやりとり。情報は人を動かし、その人の動きはトレンドを作ります。トレンド形成の過程においても、スマートフォンの存在は無視できません。スマートフォンによる情報収集の変化は、トレンド形成にどのような変化を及ぼしているのでしょうか。

今回、トレンド総研(東京都渋谷区)では、トレンド情報に対して感度の高い女性、“トレンド女子”にフォーカス。彼女たちにとってのスマートフォンとトレンドの関係について調べました。
はじめに、スマートフォンの利用者拡大による、トレンド女子の情報収集の実態を明らかにするために、トレンド情報に関心が強い、20代~40代の女性500名を調査対象として、「トレンドと情報収集に関する調査」を実施しました。その上で、世代・トレンド評論家で、マーケティングライターの牛窪 恵氏に取材を依頼し、現代の情報収集やトレンド形成の特徴とスマートフォンとの関係について、お話をうかがいました。


■ レポート内容

1.トレンド女子500名に調査!トレンドと情報収集の関係とは!?
トレンド情報に関心が強い、“トレンド女子”500名を対象に、「トレンドと情報収集に関する調査」を実施。

2.専門家・牛窪 恵氏に聞く、情報収集の変化とトレンド形成への影響
マーケティングライターの牛窪 恵氏に、取材を依頼。スマホ拡大によるトレンド形成における変化について聞きました。

3.情報収集・管理にオススメ! “フィルター”&“クリップ”機能のアプリを紹介
自身にとって大切な情報を選出し、管理することが求められる現代に、オススメの3アプリを紹介。


■ Summary

<主な調査結果>:トレンド女子500名を対象にした「トレンドと情報収集に関する調査」
(1)トレンド情報を知るメディア:1位「インターネット」(68%)
(2)トレンド情報を調べる最も便利なツール:1位「パソコン」(45%)、2位「スマートフォン」(40%)
(3) スマートフォン利用時の3つの情報源:「SNS」、「ニュースサイト・まとめサイト」、「アプリ」

<主な取材内容>:マーケティングライターの牛窪 恵氏に取材
(1) いつでも情報収集ができるスマートフォンのリアルタイム性はSNS利用との相性が抜群
(2) スマートフォンの拡大で加速する情報量の拡大により、情報収集に求められるポイントが変化
(3) これからは、自身に必要な情報を選出することと、その選出した情報を管理することが重要
(4) 情報に“フィルター”をかけ、必要な情報を“クリップ”しておくことがポイント

@Press

トピックスRSS

ランキング