日本初「第1回 中国人のための看護師国家試験対策集中講座」2013年11月30日(土)~12月1日(日)、8講座を無料で実施

@Press / 2013年10月30日 15時0分

NPO法人アジアメディア交流センター(会長:小野寺 右耕)は、「第1回 中国人のための看護師国家試験対策集中講座」を、2013年11月30日(土)および12月1日(日)の2日間の日程で東京都目黒区「自由が丘グリーンホール」において開催いたします。


■開催の背景
NPO法人アジアメディア交流センターは、協力関係にある日本抗加齢センター株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:黒川 正博)からの情報として、日本国内で治療を受ける中国人が増加の一途をたどる現在、日本抗加齢センターへの通訳の派遣要請や、日本国内の病院からの中国語の医療用語の問い合わせも急増しており、中国人看護師の育成が急務との意見の一致により、日本初の「中国人のための看護師国家試験対策集中講座」を実施することになりました。


■日本抗加齢センター株式会社 代表取締役 黒川 正博のコメント
「中国からの医療ツーリズムで来日する中国人観光客は、日本人看護師の患者に対する技術的かつ献身的なサポートに一様に感激するという。中国も日本と同様に高齢化社会を迎えることになり、高度な技術を有する看護師の育成がますます必要になる。日本で看護師を育てることで、一種の技術交流が可能となるのではないか。また、今回の講座はその主旨から受講料を無料とする」


運営・共催をする日本抗加齢センター株式会社は、2010年8月より中国語、日本語通訳・翻訳サービス「ファンイー医療プラス」(中国人向けの「医療ファンイー」のサービス、医療における通訳から翻訳までのトータルサービス)や在日中国人を対象とした「精英人材バンク」などの運営経験を持っており、とくに中国人のための「医療通訳士養成講座」を全国で8回開催した実績があり、今回はそのノウハウを活用します。
また、このような中国人向けの人材育成を地道に行ってきたのは、日本抗加齢センター株式会社だけで、NPO法人アジアメディア交流センターの中国人看護師育成の主旨に賛同、同社日中医療交流事業部が企画立案から実施までを全面的にサポートします。

想定受講者は、「日本で看護師として働きたい方」、「看護師国家試験受験を予定の方、検討中の方」など。実施講座は、外国人受験者の課題とされる必修問題対策を中心に「人体構造と機能、疾病等」について、過去問を用いた解説講座を70分1コマ、2日間で合計8コマを行う予定です。

■実施要項
主催   :NPO法人アジアメディア交流センター
運営・共催:日本抗加齢センター株式会社
実施日  :2013年11月30日(土)、12月1日(日)
時間   :9時30分~17時
      (両日共、各4コマ講座(1コマ70分)+特別講座1コマ+質疑応答)
会場   :自由が丘グリーンホール&サロン( http://www.green-hall.com )

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング