エイチアイ、展示会「Tizenデベロッパーサミット韓国 2013」出展のお知らせ

@Press / 2013年11月1日 12時0分

展示会ロゴ
株式会社エイチアイ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川端 一生、以下、エイチアイ)は、2013年11月11日(月)と12日(火)の2日間ザ・リッツ・カールトン ソウル( http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Seoul/Default.htm )で開催される、「Tizenデベロッパーサミット韓国 2013( https://www.tizen.org/ja/node/7871 )」に出展いたしますので、お知らせいたします。

展示会「Tizenデベロッパーサミット韓国 2013」ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/40257/1_1.png


Tizenデベロッパーサミット韓国 2013は、Tizen開発者、アプリケーション開発者、ISV、プラットフォーム デザイナー、オペレーター、OEM、ハードウェアベンダー、ソフトウェアベンダー、オープン ソース支持者、Tizenに関わるすべての人のための技術的な会議です。今回、Tizenカンファレンスとしての開催は3回目、アジアでは初の開催となります。

エイチアイは、本カンファレンス出展者として、車載情報機器向けに特化して開発され、開かれた形での技術革新、差別化、モバイルや家電分野で進んだ利点の取り込み、ソフトウェア統合にかかるコストの低減、新サービスの市場導入早期化などを加速するオープンプラットフォーム「Tizen IVI」上で動作するフルCGのインスツルメントパネル・デモの展示をインテルブース内にて予定しております。


【デモを構成する要素】
http://www.atpress.ne.jp/releases/40257/2_2.jpg


【デモ概要】
http://www.atpress.ne.jp/releases/40257/3_3.jpg

・HMIのビジュアルデザイン/ユーザビリティーの追及/実装技術をトータルで提供
・Wi-Fiを使用しスマートフォン、STB、センターディスプレイで通信連携を行う
・車載機器は全てTizen IVIを搭載したインテルアーキテクチャプラットフォーム上で表示/実現


エイチアイは、人間中心設計(HCD)、ユーザー中心設計(UCD)を考慮したUI/UXデザインとしての価値創造を、確かなシステム開発スキルをベースにご提供してまいります。
UXD(※)推進と利用品質のさらなる向上を目指して、様々な機器やシステム、サービスがユーザーにとって使いやすく、機能的で魅力ある製品とすべく、ユーザーリサーチ、UIデザイン設計などの上流工程から、量産フェーズにおける実装&サポートをし、お客様の要望・要件を分断化させず、一貫した開発プロセスを活用することを目指しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング