<子どものスマホ・タブレット最新事情>子どもが欲しがるクリスマスプレゼントにiPadなどのタブレットがランクイン

@Press / 2013年11月1日 12時30分

「FamilyAppsにサンタがやってくる!」キャンペーン
株式会社タカラトミーエンタメディア(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:熊倉 和男)が総合プロデュースしている、親子で楽しむスマートフォン・タブレット無料アプリ『FamilyApps(以下:ファミリーアップス)』は、スマートフォンもしくはタブレットを利用していて、0~9歳の子どもを持つ20~40代の父親・母親を対象にインターネット調査を行ないました。

『ファミリーアップス』では、協賛企業12社と共にご用意したクリスマスプレゼントを抽選で100名にお届けする「FamilyAppsにサンタがやってくる!」キャンペーンを2013年11月1日から12月8日まで開催致します。

「FamilyAppsにサンタがやってくる!」キャンペーン
http://t-entamedia.com/familyapps/christmas2013/index.html


≪設問設定≫
Q.あなたがお使いになっているスマートフォンもしくはタブレットをお子様にも日頃、使わせることがありますか?

Q.今年あなたがお子様向けに購入予定、もしくは購入されたクリスマスプレゼントは何ですか?(複数回答)

Q.今年、お子様自身が欲しがっているクリスマスプレゼントは何ですか?(複数回答)

Q.お子様1人に対する、今年のクリスマスプレゼント平均予算を教えてください。

Q.今年のクリスマスプレゼント予算は、昨年と比較して変わりましたか?もしくは変わる予定ですか?

Q.クリスマスプレゼントの購入予定場所、既に購入された方は実際に購入された場所を教えてください。(複数回答)


▼調査結果詳細は別紙資料をご覧ください
http://www.atpress.ne.jp/releases/40260/A_5.pdf


≪調査結果サマリ≫
【1】スマートフォンもしくはタブレット利用者の約6割の子どもが親の端末を利用

スマートフォンやタブレットを子どもに使わせている親は全体の62.5%。2013年6月に当社が実施した同様の調査では43%であり、20ポイント近く上昇しています。
内訳としてはスマートフォンのみ使わせている(36%)、タブレットのみ使わせている(12.2%)、いずれも使わせている(14.3%)、いずれも使わせていない(37.6%)となりました。


【2】子どものクリスマスプレゼントとして「タブレット・スマートフォン」がランクイン

全体としては、「キャラクター系玩具」や「テレビゲーム機・ソフト」は子どもが欲しがるプレゼントと重なる一方で「絵本、本、図鑑」、「知育玩具」、「ブロック」等の教育商材は親が望むクリスマスプレゼントとして人気が高くなっています。
スマートフォン、タブレットのいずれも子どもに使わせている家庭では、親が購入予定(購入済)のクリスマスプレゼント、子どもが欲しがっているクリスマスプレゼント共に「タブレット・スマートフォン」が上位にランクインする結果となりました。
http://www.atpress.ne.jp/releases/40260/B_2.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング