お客様とのつながりを紡ぐための施策『100年オーナープラン』を11月1日からスタート

@Press / 2013年11月5日 16時0分

『100年オーナープラン』広告例
株式会社三陽商会(所在地:東京都新宿区)は、100年企業になるための変革の第一歩として取組んでいる『100年コート』の発売にあたり、お客様との継続的なコミュニケーションを実現するための施策として、『100年オーナープラン』を11月1日より開始いたしました。

『100年コート』特設ページへ
http://www.sanyo-shokai.co.jp/100nencoat/index.html


【経緯について】
三陽商会は、2013年に会社設立70周年を迎えたことを機に、生活者から共感・共鳴され、愛される企業になるため、その指針となるタグライン「TIMELESS WORK. ほんとうにいいものをつくろう。」を策定いたしました。このタグラインを体現する施策として、『100年コート』の製作に取組み、10月から全国の百貨店と当社ECサイトのサンヨー・アイストアにて、順次発売を開始しています。『100年コート』は、「世代を超え永く愛用していただけるコート」をテーマに、当社の起源となるコートブランドの「サンヨー」において開発されました。当社では、『100年コート』をお買い上げいただいたお客様が、安心して永い間愛用できるためには、メーカーとユーザーが継続的にコミュニケーションをとれるシステムが必要と考え、『100年オーナープラン』を11月1日から始動することにいたしました。


【『100年オーナープラン』について】
このプランは、『100年コート』をお買い上げいただいたお客様に対し、修理や付属品・裏地の取替え等を受付けることは勿論のこと、末永く愛用していただくお客様とのつながりを紡ぐための会員システムです。三陽商会ではこのシステムを通して受取った意見を社内の各セクションで共有し、オーナーにとって有用となる情報を継続的に発信いたします。

※修理や付属品などの取替えは有料となります。

▼『100年オーナープラン』広告例
http://www.atpress.ne.jp/releases/40338/1_1.jpg


【登録について】
『100年コート』をお買い上げいただいたお客様全員を対象とし、11月1日より三陽商会のホームページにて入会の受付を開始いたします。


【告知について】
店頭でのスタッフやPOPによる告知に加え、新聞と雑誌では、当プランがどのようなものかを端的に理解できるコピー(後述)が記載された広告を10月31日より展開いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング