ニッポンの素材と技術で家をつくる千金堂の新商品『MADE 家 JAPAN』を2014年1月より販売開始

@Press / 2013年11月13日 12時0分

『MADE 家 JAPAN』寄棟
全国で「1,000万円均一の注文住宅」をフランチャイズ・チェーン(FC)展開し、その本部を運営している株式会社千金堂(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:坂田 克巳、以下 千金堂)は、選び抜かれたニッポンの上質素材と、磨きあげられたニッポンの技術でつくる純度の高い日本製の家『MADE 家 JAPAN』を2014年1月から全国の千金堂加盟店で取り扱うことを決定しました。


■日本の住宅において、ほぼ不可能と思われていた取り組み
そもそも日本の住宅には、地域の環境に合わせ、家を構成する様々な素材・部材・パーツに、日本人ならではの知恵や工夫が詰まっていました。しかしながらグローバル化、国内外の労働環境の変化など様々な要因で徐々にそれを忘れつつあります。
一方、日本全国には、いまだ世界に誇れる魅力的な部材があります。そして、部材を生産しているこだわりの職人たちがたくさんいます。この生産者の想いや、彼らの手によりつくられた部材を日本に普及させることが日本の住宅市場の発展に寄与すると考え、あえてこの困難な取り組みに挑むこととしました。


■全国各地の逸品(made in Japanの建築部材)を採用、2014年1月より販売開始
この度、全国各地に存在する逸品を掘り起こし、『MADE 家 JAPAN』に採用していきます。そして、2014年1月より、全国の千金堂加盟店にて新商品『MADE 家 JAPAN』の取扱いを開始いたします。


■全国の生産現場を取材、『MADE 家 JAPAN BOOK』を制作
全国各地に存在する、『MADE 家 JAPAN』に採用する住宅部材の生産現場に訪問・取材した内容を集約した「MADE 家 JAPAN BOOK」(80ページ)を制作し、2014年1月よりお客様へ配布予定です。これにより、お客様の眼差しに寄り添った形で、「つくるプロセス」や「つくる気持ち」をお伝えしていきます。


■株式会社千金堂 会社概要
(1)商号     : 株式会社千金堂
(2)代表者    : 代表取締役CEO 坂田 克巳
(3)本社所在地  : 〒151-0064 東京都渋谷区上原3-6-6 オークハウス3階
(4)会社設立   : 2008年11月1日
(5)資本金    : 6,035万円(資本準備金 1,925万円)
(6)主な事業の内容: 「千金堂」ブランドの
          フランチャイズ・チェーン運営事業
(7)URL      : http://1000kindo.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

『MADE 家 JAPAN』片流れ土佐漆喰を使った室内国産材を使った構造

@Press

トピックスRSS

ランキング