“学び”で47都道府県を活性化するプロジェクト始動!誰もが先生になれる“学びの自由化”サイト『ストリートアカデミー』

@Press / 2013年11月12日 10時30分

全国展開サイト
ストリートアカデミー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤本 崇)は、2013年11月12日、これまで東京都内のみで展開して来た誰でも先生になれるスキル共有サイト『ストリートアカデミー』を全国地域で展開し、学びで地域活性化に貢献するため、「僕らの街にストアカを呼ぼう」プロジェクトを始動しました。

『ストリートアカデミー』
http://www.street-academy.com
「僕らの街にストアカを呼ぼう」プロジェクト
http://www.street-academy.com/all_town


<ストリートアカデミーについて>
「誰でも先生になれる」「どこでも学べる」というコンセプトの下、個人が自由にレッスンやワークショップを開催しウェブを通じて生徒を募集できる、スキル共有のコミュニティ・サイトです。
ユニークなスキルを持った個人が提案する講座と学びのニーズをマッチングすることで、スクールや専門学校よりも自由で気軽な学びの場を提供しています。2012年8月15日、東京限定でサービスを開始して以来、掲載講座数は550件、累積受講者数は3,000人を超えています。ビジネスやウェブのスキルアップからヨガやフォトレッスンまで、個性豊かな様々なジャンルのコンテンツが、シェアオフィス、カフェ、公園、お寺など様々な場所でリアルに開催され、個人の持っているスキルを活かした学びの自由化を体現化しております。


<「僕らの街にストアカを呼ぼう」プロジェクト ~一番乗りはどこ?~>
東京以外の地域でも「みんなで教え合い気軽に学ぶコミュニティ」を実現したい、という問い合わせを多方面から頂いたことを受け、11月12日をもって、全国どこでも誰でも先生になれるストリートアカデミー全国対応版をリリースしました。

各地域での学びに対する主体性とコミュニティ作りを尊重するため、第一段階として、まずは地域別にユーザー登録及び講座登録の受付を開始し、登録者が一定数に達した地域より、順次地域別の専用サイトをオープンしていきます。
また、最初にオープンした先着7地域については、その地域で開催される講座に関するサイト使用料(通常は受講料収入の5~15%)を3ヶ月間ゼロ%に致します。どの地域が先にオープンするのか、レースの状況をリアルタイムにストアカ全国マップでご覧になれます。
( http://www.street-academy.com/all_town )


<ストリートアカデミーの特徴>
・単発開催講座:
入会金や継続月謝の無い単発参加型のレッスンやワークショップで気軽な学びを推奨します。

・実名性コミュニティ:
Facebook連動の登録制度により、安心して学べる「顔の見えるコミュニティ作り」を心がけています。

・豊富なジャンル:
ヨガ、英会話、写真などの人気ジャンルの他、プログラミング、メイクからDJまで、幅広いコンテンツを掲載しています。

・誰もが先生に:
スキルを持っていれば誰でもレッスンやワークショップを開催でき、教室運営に必要な機能は全て揃っています。

・掲載は無料:
何件でも無料で掲載可能。受講予約が入った場合のみ、受講料収入の5%~15%を手数料として頂きます。


<運営会社について>
会社名:ストリートアカデミー株式会社(英語表記:Street Academy Inc.)
所在地:東京都港区赤坂八丁目5番26号 赤坂DSビル3F
設立日:2012年7月17日
代表者:代表取締役社長 藤本 崇

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

トップページ 講座リストのサンプルページ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング