大好評だったミャンマー進出セミナーを欧米・ベトナム企業向けに再び!ベトナム国CROSSCOOPホーチミンにて11月21日に開催

@Press / 2013年11月18日 17時0分

セミナーの概要(英語チラシ)
ベトナム南部の経済都市ホーチミン市において日系レンタルオフィス『CROSSCOOPホーチミン』を運営するCROSSCOOP VIETNAM(所在地:ベトナム国ホーチミン市、代表:石黒 健太郎)は、SCS国際会計事務所・ミャンマー法人(所在地:ミャンマー国ヤンゴン市、代表:藤井 俊亮(公認会計士))と共同で、欧米企業並びにベトナム企業向けにミャンマーの最新情報がわかる進出セミナーを11月21日にCROSSCOOPホーチミンにて開催することに致しました。

前回、9月19日と9月25日に日本企業向けに日本語で開催したセミナーでは、ミャンマー進出の実情について講師自らの体験を交えて語り、結果このセミナーを通じてベトナムだけではなく、ミャンマーへの具体的な進出を検討される企業も出るなど大変好評を博しました。

開催場所となったCROSSCOOPホーチミンでは、ベトナム進出をされた多くの日本企業様をはじめ、欧米企業様や東南アジアの企業様、そしてベトナム企業様にも数多くご利用頂いており、国籍を超えて人脈やビジネスが広がるレンタルオフィスとしてご活用頂いております。それゆえ前回のセミナーの後、日本企業様以外の多くのご入居者からも、英語で同様のセミナーを開催してほしいという声を多数頂きました。そこで今回は、前回開催したセミナーの内容を英語にて開催することに致しました。

CROSSCOOPホーチミンでは、今後も言語や国籍を問わずベトナム進出される全ての企業にとって役立つ研修や勉強会、交流会、セミナーなどを開催していく予定です。


■講演内容(全て英語にて解説)
・ミャンマー進出の現状
 製造業、小売り&サービス業、ITなど進出した企業の現状はどうなのか?
・ミャンマー進出の際の注意点
・ベトナムとの比較(ミャンマーの方が良い点、ベトナムの方が良い点、それぞれの課題)
・ベトナム法人からミャンマーに投資する場合の注意点
 両国間でのお金のやり取り(ベトナムでの外国契約者税など)

<セミナー概要>
時間  :11月21日(木) ベトナム時間17:00~19:00 (受付16:45~)
会場  :CROSSCOOPホーチミン
     (VINCOM CENTER B 12F, 72 Le Thanh Ton Street, District 1,
      Ho Chi Minh City, Vietnam)
     http://www.crosscoop.biz/offices/hochiminh/
参加費 :無料
定員  :15名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせて頂きます
講師  :SCS Global Consulting Myanmar Ltd.代表・公認会計士 藤井 俊亮氏

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング