日本初 Windows Azureを利用したビジネスシミュレーションソフトウエア無料体験版提供開始のお知らせ

@Press / 2013年11月15日 10時30分

インテグラート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 康、以下 インテグラート)は、このたび、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、以下 日本マイクロソフト)のクラウドプラットフォームWindows Azureを利用してインテグラートが開発・販売するビジネスシミュレーション(以下 BS)ソフトウエアの無料体験版の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。Windows Azureを利用して、本格的なビジネスアプリケーションを提供するのは、日本初の取り組みとなります。インテグラートは、従来のパッケージ販売とは異なる、クラウドを経由したソフトウエア提供方法の開発を引き続き推進いたします。
http://www.integratto.co.jp

インテグラートのBSソフトウエアは、大手企業を中心に1,000ライセンス以上の販売実績があり、企業のプランニング・意思決定・リスク管理に活用されています。インテグラートは、ユーザー層拡大のため、従来から大学・ビジネススクールや公開講座等へBSソフトウエアの無料体験版を提供しています。しかし、企業ではソフトウエアの利用環境が統一されていることが一般的なのに対し、大学・ビジネススクールの学生や公開講座への参加者は、多種多様なデバイス(PC・タブレット等)を持ち、近年は留学生も多く言語も異なることがあるため、統一した学習環境を提供することが難しいという問題がありました。また、ソフトウエアのインストール・アンインストールの手間も問題となっていました。

この問題を、インテグラートは日本マイクロソフトのクラウドプラットフォームWindows Azureを利用することによって解決しました。Windows Azureの仮想マシン上に、BSソフトの利用環境を用意することによって、学生等のユーザーはインターネットを経由して、ソフトウエアをインストールすることなく、デバイスや言語に関わらず動作が保証された同一環境でBSソフトウエアを活用することができます。

インテグラートのWindows Azureを活用した取り組みについて、日本マイクロソフト様より下記コメントを頂いています。

日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員
デベロッパー&プラットフォーム統括本部
クラウドテクノロジー推進部 部長
平野 和順 様

「日本マイクロソフトは、インテグラート様によるWindows Azureを利用したビジネスシミュレーションソフトウエアの無料体験版の提供開始を歓迎いたします。今後も日本マイクロソフトは、インテグラート様と連携し、お客様への先進的なソフトウエアの提供を支援していきます。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング