Androidアプリ向け収益化プラットフォーム「metaps(メタップス)」、韓国No.1のモバイルメッセンジャーアプリ“カカオ”と業務提携を締結

@Press / 2013年11月15日 14時0分

metapsホームページ
株式会社メタップス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 航陽、以下 Metaps)と、KAKAO Corporation(本社:韓国ソウル、共同代表:李 碩祐・李 制範、以下 カカオ)は、韓国市場における事業展開パートナーとして業務提携いたしました。

カカオは、2010年3月に韓国でサービス開始し、現在世界230カ国(13言語)でサービスを提供しており、累計1億1千万ユーザーを突破した無料通話・無料メッセンジャーアプリであります。
グローバルでアプリ開発者向け収益化プラットフォームを運営しているMetapsがカカオと連携することで、カカオゲームを提供しているアプリ開発者の収益化及びプロモーションを更に強化してまいります。今回の提携により、Metapsは多くのヒットゲームアプリにリーチすることが可能となり、一方で、カカオゲームの開発者はMetapsから最先端のマネタイズツールやプロモーション手段が提供されます。

Metapsは、Androidアプリの収益化に特化した開発者向けプラットフォーム「metaps」を展開しており、アプリ開発者にとって必要な「集客」・「ユーザの活性化」・「収益化」をワンストップで提供しています。開発者は「metaps」の導入により、独自にマネタイズの実現が可能となります。2011年8月のサービス開始以来、アジア市場を中心に事業を展開しており、日本、韓国、中華圏、東南アジア及び北米のAndroidアプリ開発者を中心にサポート、コンサルティング業務を行っています。


【カカオについて】
ホームページ: http://kakao.com/

■「カカオトーク」概要
・対応言語   :日本語/英語/韓国語をはじめ13言語
・サービス地域 :世界230か国
・サービス開始日:2010年3月
・価格     :無料


【Metapsについて】
ホームページ: http://www.metaps.com/
Twitter   : http://twitter.com/Metaps_PR
Facebook  : http://www.facebook.com/metaps
SlideShare : http://www.slideshare.net/metaps

■株式会社メタップス(東京)
会社名:株式会社メタップス(Metaps Inc.)
代表者:代表取締役 佐藤 航陽
所在地:東京都新宿区新宿2-5-12 FORECAST 新宿 AVENUE 5F

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング