11月26日は「いい風呂の日」 日本一のお風呂屋さんが決まる『おふろ甲子園』決勝大会開催

@Press / 2013年11月18日 12時30分

熱いプレゼン1(第1回大会)
日帰り温泉、スーパー銭湯などの業界団体、一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクト(所在地:埼玉県比企郡、代表理事:山崎 寿樹)は、2013年11月26日「いい風呂の日」に、第2回『おふろ甲子園』の決勝大会を開催いたします。

『おふろ甲子園』ホームページ: http://ofurokoshien.com/
おふろアイドル「OFR48」   : http://ofr48.com/
前回大会ダイジェスト映像  : http://youtu.be/Lk5eNS_uRv0


■日本を代表する6店舗のお風呂屋さん
第2回目となる今大会には、温泉、スーパー銭湯、サウナ施設など、全国から41の温浴施設にエントリーしていただきました。2回にわたるミステリーショッパー(覆面調査員)による審査を経て、接客サービスが素晴らしいと評価された6施設の決勝大会進出が決まっております。


■涙なしには観られない!感動のプレゼンテーション
11月26日、渋谷公会堂のステージで行われる決勝大会では、トップ6の施設の代表者が、日頃の取り組みや今日に至るまでの苦労・葛藤などを、趣向を凝らしたプレゼンテーションで表現します。
熱のこもったプレゼンテーションに、例年、多くのお客さまが感動の涙を流します。


■スタッフが輝けば店舗が輝く!そしておふろ業界からニッポンを元気に!
一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクトは、従来、横のつながりが希薄だったスーパー銭湯や日帰り温泉の業界団体として、2012年に発足しました。
「おふろ業界からニッポンを元気に」を合言葉に、全国の温浴施設で合同のイベント企画や啓蒙活動を通して、日本特有のサービス業である温浴業界の、サービス向上と温浴文化の普及に努めてまいりました。

『おふろ甲子園』のテーマは「スタッフが輝けば店舗が輝く!」。
サービスレベルの高い店舗は、どこもスタッフが活き活きと働いています。覆面調査で高い評価を得た店舗から、スタッフが輝く秘訣を学ぶことで、温浴業界、ひいては日本のサービス業全体の質の向上に繋がると考えています。


■お風呂屋さんで働く「熟女アイドル」のライブも開催!
また、『おふろ甲子園』終了後には、お風呂屋さんで働く48歳までの女性で結成したアイドルグループ「OFR48」のライブステージも行われます。
日頃はお風呂屋さんのスタッフとして働いている普通の女性が、渋谷公会堂のお客さまを熱狂の渦に巻き込みむライブは、お風呂屋さんのパワーを肌で感じていただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング