東京都事業引継ぎ支援センターのマッチングにより株式譲渡が初成約~デザインスクールをWEBシステム開発会社へ譲渡~

@Press / 2013年11月20日 9時30分

成約時の両代表
 東京商工会議所が後継者難の中小企業の事業承継を支援する機関として開設した「東京都事業引継ぎ支援センター」(所在地:東京都千代田区、以下 当センター)は、支援を行なってきた事業引継ぎ(M&A)案件が以下の通り成約したことを発表いたします。
 本件は当センターにおけるマッチングにより成約した株式譲渡方式の引継ぎ案件としては初めての成約となります。

東京商工会議所 東京都事業引継ぎ支援センター
http://www.jigyo-hikitsugi.jp/


1.事業引継ぎの内容
(1) 譲渡企業名:株式会社ハタデザイン事務所
        (屋号 MACデザインアカデミー)
  代表者  :代表取締役 畠 輝夫
  所在地  :東京都文京区本郷2-13-10
  事業内容 :グラフィックデザインスクール
  譲渡理由 :後継者不在
(2) 譲受企業名:株式会社ビットウィン
  所在地  :東京都中央区日本橋人形町2-14-14
  事業内容 :Webシステム開発・ネットワーク関連事業
  譲受理由 :新規事業参入
(3) 譲渡形態 :株式譲渡
(4) 契約調印日:2013年11月15日(金曜)


2.本件成約の意義
・創業社長の高齢化に伴い後継者難となっていた中小企業を、事業意欲のある企業が経営承継することにより、事業の継続、従業員の雇用維持が図られた。
・広報活動に関する協力やWEB制作講座の強化など両社の強みを生かした協業により、一層の事業成長を目指す。


【センター概要】
組織名 : 東京都事業引継ぎ支援センター
根拠法 : 産業活力の再生及び産業活動の革新に関する特別措置法
設立日 : 2011年10月3日
所在地 : 東京都千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビル 3F
URL   : http://www.jigyo-hikitsugi.jp/
事業概要:
当センターは経済産業省が第三者への事業承継すなわちM&Aを支援する機関として2011年10月に創設した公的機関であり、業務を委託された東京商工会議所内において中小企業経営者のサポートを行っている。事業承継問題の悩みを抱える中小企業経営者からの相談、とりわけ「第三者への会社の譲渡」についての相談を受け、実際のM&Aの実行支援までを行うことで、円滑な事業のバトンタッチの支援を行なっている。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング