コンパクトで使いやすい オフィスのセンターマシンへ 「OFISTAR(オフィスター) T2000C」の販売開始について

@Press / 2013年11月25日 15時30分

OFISTAR T2000C
 西日本電信電話株式会社および東日本電信電話株式会社(以下、NTT東西)は、法人のお客様向けフルカラー複合機「OFISTAR※1 T2000C(情報機器)(以下、本商品)」を平成25年11月26日(火)より、順次販売開始いたします。
 本商品は、プリントはカラー・モノクロともに20枚/分※2、スキャンはカラー・モノクロともに73枚/分※3と、ビジネスに求められる「スピード感」や「表現力」を、省スペースと簡単操作で実現するフルカラー複合機です。

※1 「OFISTAR」は、オフィスのファクス・コピー・プリンター・スキャナー等のドキュメント業務効率化を実現する商品シリーズで、NTT東西の登録商標です。
※2 A4ヨコ、片面時
※3 A4ヨコ、300dpi


1.販売価格等
外観   : http://www.atpress.ne.jp/releases/40976/V_1.png
商品名  : OFISTAR T2000C
販売価格 : 1,145,000円(税別)※4※5※6
販売地域 : 全国
販売開始日: 平成25年11月26日(火)
販売予定数: 約700台/年(NTT西日本※7)
       約1,000台/年(NTT東日本※8)

※4 記載の価格には、工事費を含みません。本体の工事費は、27,000円(税別)です。
※5 給紙カセット4段構成の場合です。別売の増設記録紙カセット:150,000円(税別)を含んだ金額です。
※6 記載の料金はすべて税別になっています。別途、消費税が加算されます。
※7 NTT西日本のサービス提供地域は、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県です。
※8 NTT東日本のサービス提供地域は、新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県です。


2.主な特長
(1) コンパクトで使いやすい
 本商品は、幅585mm×奥行644mmというコンパクトなサイズで、筐体からの突起やでっぱりをなくし、設置場所の選択肢を広げました。また、オプションのインナーフィニッシャーを利用することで、設置スペースを大きく増やすことなくステイプル等の後処理機能をご活用いただけます。

(2) 充実した基本機能
 本商品は、カラー・モノクロともに20枚/分※9でプリントが可能です。スキャナーはカラー・モノクロともに73枚/分※10と、高速でスキャンすることが可能なため、枚数の多い文書もスピーディーに電子ファイル化できます。また、オプション品の文書管理ソフトウェア「楽2(ラクラク)ライブラリ」※11をパソコンにインストールすることにより、取り込んだ電子ファイルをパソコンの画面上で、あたかも実物の書庫でバインダーに整理するような管理が可能です。さらに、マウスをクリックしながら、実物のバインダーのページをめくるような感覚でデータを閲覧できます。(【別紙1】参照)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング