すでに400名を超える製造業の経営者・管理者が体験!SCMの課題を体感する「ビールゲーム」無料開催!12月4日(名古屋)・5日(東京・大阪)開催

@Press / 2013年11月26日 10時30分

ビールゲームの様子
SCM/生産スケジューラシステム「Asprova(アスプローバ)」の開発・販売を展開するアスプローバ株式会社(本社:東京都品川区、代表:代表取締役社長 高橋 邦芳)は、製造業の経営者や生産計画担当者向けに「サプライチェーン・マネジメント」(以下、SCM※)の課題を理解していただけるSCMのシミュレーションゲーム「ビールゲーム」を無料開催しております。12月開催の第10回「ビールゲーム」は、12月4日(水)に名古屋、5日(木)に東京・大阪で開催します。また東京ではSCMの関連セミナーも同時開催しております。

12月4日・5日 第10回ビールゲーム:
http://www.asprova.jp/seminar/beergame.html
12月5日 SCM紹介無償セミナー:
http://www.asprova.jp/seminar/file/seminar_expl1scm.html
12月3-4日 在庫削減「グローバルSCM習得コース1」(有償2日間):
http://www.jmac.co.jp/service/event/detail.php?cid=874

※SCM=サプライチェーン・マネジメント(材料・部品の供給から加工・製造・流通を経て顧客へ引渡すまでの、物の流れ・加工プロセスの連鎖を管理する、の意)


■SCMを体感できる「ビールゲーム」
サプライチェーン・マネジメントに関する重要ないくつかの原理を実際に体感するために、1960年代に米国マサチューセッツ工科大学が考案したシミュレーションゲームが「ビールゲーム」です。このゲームを行うことにより、製造業におけるシステムダイナミクス(システムの力学、の意)の基本原則や、システム思考の重要性を学習できることから、アスプローバではSCM啓蒙活動の一環として定期的に、製造業を営む経営者や管理者に向けて当ゲームを無料開催しております。

ビールゲームの開催風景:
http://www.atpress.ne.jp/releases/41024/A_1.jpg (画像)
ビールゲームグラフ:
http://www.atpress.ne.jp/releases/41024/B_2.jpg (画像)


上記の「在庫推移表」グラフは、ビールゲームの各拠点(ゲーム参加者)の経過週と在庫と受注残の推移グラフの例です。「ビールゲーム」参加者はゲームを通じてサプライチェーンで発生する欠品や過在庫が発生するメカニズムを体得することができます。

@Press

トピックスRSS

ランキング